【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2009年07月11日

清掃活動、子ども関係の会合などなど

今日は朝から稲毛の浜と幕張の浜の清掃活動に参加しました。
稲毛の浜は業界団体の皆さまが、幕張の浜はイオン・BayFM・マリーンズがそれぞれ主催して実施して頂いています。まるごと湾岸ゴミ拾いなどでも浜の清掃活動には参加していますが、海開きの前にこうした市民参加の形で美化活動をすることは大変意義があります。

その後は子育て関係に取り組んでいる方々と意見交換。千葉市の病児保育の現状と今後の課題について詳しく聞くことができました。
さらにきぼーるに移動し、アトリウムで行われている「千葉空襲写真パネル展」を見学。軍都であった千葉市の当時の状況や七夕空襲を始めとした戦時中の様子などが写真やパネルなどで分かります。是非皆さまもお越し下さい。

090711sensou.jpg

そのまま2階に上がり画廊ジュライで行われている春潮展を見学。
政令市移行後から続いている展覧会で、文化の積み重ねの大事さを感じます。議会対応で疲れた心も癒されました。

さらに4階の子ども交流館に移動し、こどもたちを交えたワークショップに参加。中学・高校生の子どもから「どのように毎日を過ごしているのか」「どんな千葉市だったらいいのか」など普段感じていることを聞き、その意見をもとに「夢はぐくむ ちば 子どもプラン」の策定に活かしていくものです。
子ども達から率直な意見がどんどん飛び出し、私も刺激を受けました。「政治家は信用できない」 …う〜ん、これは頑張らないといけませんね。いくつか宿題をもらったので月曜日から早速取り組みます。

最後は大学OB会の総会に出席。
市長になったものの、OBの中では当然一番の下っ端です。先輩方から温かい励ましとアドバイスをもらいました。

090711waseda.jpg
駅伝の渡辺監督、石井会長、田山副総長
posted by 熊谷俊人 at 21:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 環境対策(ゴミ削減など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
戦争の悲惨さを語り伝え、若い世代・子供たちにも戦争をしないことを心に刻ませることは重要です。
かなり年上ですが、小生のいとこは19年3月、海軍兵学校を卒業し、改造空母大鷹に乗船中、同年8月、ルソン沖でアメリカの潜水艦の魚雷攻撃で沈没し、海の藻屑となりました。
時の艦長はひとりでボートで逃げ、そのため、いとこは代わりに責任を取って、艦と運命をともにしたそうです。
後に、その話を生き残った水兵から聞いた両親は大変悔しがった、とのことです。
いづれにしろ、戦争はいいことはひとつもありません。
Posted by 黒坂 直哉 at 2009年07月12日 08:44
初めてこちらを拝見させていただきました。正直、先日の選挙は行きましたが、
誰が誰だか分かりません。
すみません。

私の子供は今幼稚園に通っております。
幼稚園での問題を解決してくれる管轄が千葉市にはありません。なぜなら千葉市は公立の幼稚園がないのです。

今、千葉市とある幼稚園にて先生による虐待が問題となっております。

ある方に相談すると身体に傷があったのか、あざがあったのかと言われました。
とても傷つきました。
もし、あざや傷があってからでは遅いのです。

これを目にしてきっと最初に思うのはモンスターペアレントと思う人がほとんどかもしれません。
ですが、本当に悩んでいます。
そしていろんな所へ相談しましたが結局、どこも親身になって相談解決とはならないのです。

実際、千葉市の私立幼稚園には助成金がでてきるのです。それなのに監督できる部署がないというのはおかしい。

子どもたちが安心して元気に通える幼稚園を千葉市として作り上げてほしいと思います。
子供たちの叫びを聞いてください。
Posted by うさぎ at 2009年07月12日 09:00
昨夜は、千葉稲門会にて熊谷さんとお会いできて最高に良かったです。
私は300名以上のメールアドレスを持っている友人がいます。
今朝ほどこれらの全友人に熊谷さんがポイ捨て防止条例の違反者から罰金を徴収する約束をして呉れたことをメールにて報告致しました。

そして、熊谷さんのブログを拝見しました。
お疲れでしょうに、もう昨夜のことを書き込んでいらっしゃいましたね。

何か手伝うことがあったら、私も手伝います。
頑張って下さい。
Posted by 大野隆右 at 2009年07月12日 11:05
インターネットでチマチョゴリ発言した熊谷氏の問題を知りました。ぜひ、釈明してほしいです。
Posted by 藤原 at 2009年07月12日 14:45
緑区大椎台自治会の納涼大会が18、19日にせまってきました。18日は熊谷さん、ほていやさんで、慰労会だそうですね。納涼大会、19時から盆踊りです。私の町内には川本幸立県会議員がいます。川本県義とは水俣展で一緒になりました。熊谷さんは、緑区の私の納涼大会にきてはくれませんよね。それから、小さな熊のぬいぐるみを作りましたが、おでこがひろくてぶかっこうになりました。内山さんにもうさぎさんをつくりましたが、あまりのできの悪さにあげてもきっといやだろうなと、、。あのくまがい事務所はそのうちに但馬事務所になるそうです。とおるたびに、トイレ掃除だけしています。自分の信念でトイレだけは綺麗にしておきたいし、トイレ掃除をするのではなく、させてもらってるという感覚です。4年後のあなたの選挙のときまで、自分も元気に生きていられて、応援できればと思います。決して目立たず、前に出ず、ひそかに努力して熊谷さんを支えられたらどんなにかいいでしょうね。
それから、私は自治会で苛められてるけど、熊谷さんは代表質問ですごく責められるとき、私なら一回の責めで、もうダウンしてしまいます。どうしたら打たれ強くなるのですか?熊谷さんのリフレッシュや、コンデショニング、仕事より大事にしてください。
あとそれから子供の曲2曲が盆踊り、削除されてしまいました。子供たちのためにがんばったけど、残念です。
Posted by 高森洋子 at 2009年07月12日 21:21
千葉で生まれ育ち、高齢者と言われる年代の私にとっては、空襲展に大変興味があります。しかし、あの「きぼーる」へ行くのは、大変です。JRの駅からもモノレールの駅からもバス停からも遠いし、駐車場はないし・・・。中央区の方に対しては、あそこで福祉の相談を受け付けてくれますが、私のように他の区の住民にはノータッチ。市長さんの考えている以上に、福祉ができていない市です。
Posted by 千葉市に泣いている者 at 2009年07月13日 00:13
楽しそうですね。
Posted by 七氏 at 2009年07月13日 04:44
緑区の区役所でも戦時の様子を説明するパネル展が開催されています。
そういえば私もよその区での役所での手続きについては意識してなかったですね。仕事の合間に、という点では便利かも。ただ、利用が集中して職員の労力均衡が崩れる問題があるけど、カメラ認証などでIT合理化が進めば可能かも。
ちなみに併設の美術館の観覧でも、地下の駐車場を利用できます。
それから「きぼーる」には駐車場もあります。目立たないですけどね。またバス停もすぐ前です。
のりば1「大宮団地」行
のりば7「大学病院・南矢作」行
のりば10「中野操車場・いずみ台ローズタウン・成東駅」行
→ 中央三丁目下車(当バス停前)
…見事にバラけちゃってますが、1と7は平日10分おき、休日は15分おき。10は1時間4本前後。
Posted by 緑区の狼 at 2009年07月13日 08:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック