【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2010年04月28日

千葉市の情報発信、Twitterでもやります

ツイッターによる情報発信を今日28日からスタートしました。
私自身は以前からツイッターを始めていましたが、千葉市のイベントや観光情報を発信する手段として活用したいと思います。
アカウント名は「chiba_citysales」です

ツイッターを始めてみて感じたことは「140字と文字数が限定されているため濃い情報は発信できない」「ホームページなどと比較して即時性に優れており、反応も得やすい」といった特徴があると感じます。
そのため、市内のイベントやちょっとした情報を発信することで「ついでに寄ろうかな」的な効能を期待して今回実施することにしました。

もう一つ検討していることは、市の各種手続きの事前周知です。
例えば駐輪場の年間申し込みなど、申請期間が限定されている手続きについて「来週から開始しますよ」「明日で申請期間終了です」などのアラームを出すことも役に立つのではないかと考えています。
私は世間でもてはやされているほどTwitterを評価はしてませんが、行政と親和性の高い部分は大いに活用すべきです。
posted by 熊谷俊人 at 14:17| Comment(9) | TrackBack(0) | 広報・広聴・市民自治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白い試みですね。
早速登録しました。
Posted by 千葉市民 at 2010年04月29日 09:23
今日はスポーツ公園内を一巡り。
何と車の大洪水。駐車場に収まりきれず、路上の両脇に縦列駐車で一杯です。県内車だけです。国体開催時はどうなるのでしょうか?条例違反のアイドリング車もあります。交通誘導員は不十分ながら居ましたが、警察官の巡回は見受けられません。今から警備の訓練を兼ねて警察の協力を受けたらどうでしょうか?駐車場容量は絶対的に不足でしょう。
Posted by 稲毛区:草間 at 2010年04月29日 15:14
様々なメディアをトライするのは良いことだと思います。
ただ、既存のウェブや市政だよりの在り方も併せて検討してほしいと思います。
千葉市のホームページは、今でも提供する側の視点で作られていると思いますから。
厳しいようですが、広報の方にはマーケティングを学んでほしいものです。

大きな枠組みとして、職員の方のキャリアパスを見直し、サービス提供者としてのスキルを身に付け判断できるようにする必要があるように思います。

その意味では、ツイッターのような機能は、トップと職員との意思疎通をスピードアップするのに使った方が良い気もするのですが・・・
Posted by 地場企業のおやじ at 2010年05月01日 23:03
ツイッターの背面画像ちょっとうるさすぎの感があります。
Posted by kimi at 2010年05月02日 19:51
ツイッターとブログの違いがまだよくわかりません。アナログ親父ですが、チャレンジしてみます。だいたい私が興味を持つころはブームの終わりですが。
Posted by 高値づかみ at 2010年05月05日 13:14
ご意見ありがとうございます。
市ホームページについては現在見直しに向けて検討を進めているところです。
スポーツ公園の駐車状況については確認をします。
Posted by 熊谷俊人 at 2010年05月06日 17:29
 昨夜11時ごろ、千葉駅近くの西友に20分近く原付を止めて買い物をしてきたところ駐車違反のステッカーがあり、なんと9000円も払わなければならないそうです。状況からみて十分に駐車余地があり、歩行者の通行にも何ら問題がないと思われるところでしたが、取締人はただ条例を当てはめてステッカーを張っていくようです。
 近くに安心して止められる場所でもあるのならそこに止めもするでしょうが、知る限りないので又、借りに有料駐車場があったにせよ、お金を払ってまで原付を止める気になりません。
 以前、三越の前に原付で走りながら7−8分以上駐車スペース探した揚句、完全に駐車余地がありすぎるほどの所だったので、やはり20−30分くらい駐車したところ、駐車違反の場所だったのかステッカーを張られ9000円払いました。
 駐車違反の表示があるのもわかりずらいし、現実的に駐車場所もないので止めるのですが、一律に駅前がほとんど駐車規制になっている事を後で知ると、原付で駅前で用を足せません。
 9000円という常軌を逸した金額とともに、やみくもにステッカーを張っていくのが仕事かのような監視員に囲まれていては、ファシズム体制の中にいるようで、最終的に市民の利益を害していないでしょうか。ステッカーから来る通知に弁明所のようなものに反論的な事を書く事が出来るようですが、説明書き等を見る限り、自然災害でもない限り機械的に破棄される事が見え見えです。これまた、ファシスト政権下にあるように思うのですが、どうにもならないのでしょうか。
Posted by 稲毛の住民 at 2011年09月08日 02:34
ご不満は分かりました。
まず所管の警察に意見を言うべきでしょう。ここに書いたところで何か解決するものではありません。
Posted by 熊谷俊人 at 2011年09月08日 05:09
横浜市でやられました。いえいえ悪いのは無知な私です。挙句に船橋市でゴミ拾いし10000円払うハメに。交通違反は立派な犯罪です。原付は車です。…しかし応えました。人身事故を思えば…反省。
Posted by ゴールド免許証絶対取るぞ! at 2011年09月08日 06:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック