【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2010年05月10日

市民緑地の視察、子ども達と田植え

この日は朝から中央区仁戸名にある市民緑地などを視察しました。
市民緑地とは保存樹林などの身近にある樹林地を、市が土地所有者と契約を結んで緑を守る制度で、市民団体等によって、草刈や清掃などの維持管理が行われます。現在、市内に4ヵ所、約5.7haを指定しています。

まず、仁戸名南市民緑地は閉鎖された民間ゴルフ場を土地所有者の協力、近隣町内会やパークゴルフ愛好家の皆さんが緑地整備を行い、見事な芝生広場によみがえり、平成20年12月15日にオープンしました。綺麗に芝生が整備されていて、自分達の遊び場所を自分達で管理するモデルケースとして他の参考になると思います。
月・水・金・日が一般利用、火・木・土でパークゴルフができます。

100510nitona1.jpg

100510nitona2.jpg


次に向かった仁戸名月の木市民緑地も仁戸名南市民緑地と同じように地元の方々が中心となって開設した緑地です。ここはまさにこれから整備を進めていく場所です。市民の力でどのような場所になるのか、今から楽しみですね。

最後に仁戸名東緑地に移動して、子ども達と田植えをしました。
街中に突然田んぼが出現してビックリします。ここまで作り上げるには相当の手間がかかったことでしょう。子どもたちは泥だらけになりながら田植えを楽しんでいました。私も久々の田植えで楽しかったです。

100510nitona3.jpg

100510nitona4.jpg


●里山ならぬ街山づくりです
千葉市では「街山づくり」を推進しています。
「街山づくり」とは、市街地に残された貴重な緑を守るため、これらの緑地のように、土地所有者と地域住民等の協力を得て整備・維持管理をするほか、自然観察会や田んぼづくりなど、緑地の保全活用を進めるものです。
ここでいう「街山」とは、都市郊外の緑として位置づけられる「里山」に対し、より市民に身近な存在として、市街地に存在する樹林地を指す、千葉市独自のキーワードです。
市民の力でできることはたくさんあります。私たちはそうした市民の活力を最大限に発揮できる制度作りや支援体制の確立を今後目指していきます。

みどりの保全に向けた取り組みについて

posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誤記訂正
「バークゴルフ」→「パークゴルフ」
         byウィキペディア
専用クラブと専用ボールで競技。
Posted by 稲毛区:草間 at 2010年05月11日 08:23
本日のフジテレビの番組「めざましテレビ」のコーナーで、千葉中央公園に設置されている「ちばビジョン」が無駄な公共物として紹介されました。
市長にお伺いします。
1)市長はこういった報道がされたことをご存知ですか?
2)フジテレビの主張に対し何かご意見がありますか?

http://www.city.chiba.jp/toshi/toshi/machidukuri/johohasshin.html
Posted by 稲毛区園生町民 at 2010年05月11日 12:43
ご意見ありがとうございます。
「めざましテレビ」で紹介されていましたね。もちろん、取材の事実も事前に把握しています。
私自身も議員時代から、そして市長になってからも「これはムダではないか?」と指摘し、何とかならないか議論してきたものですからフジテレビの主張には一定の理解をします。
このビジョンは国の補助金で設置しており撤去すると国に補助金を返還しなければならないこと、もう少し良い場所に移動しようとするだけでも数千万円、場合によっては億単位の費用が発生するという問題があります。
色々と水面下で改善策を模索してきましたが、結局は「少しでも内容を改善する」、という対応が一番税金の支出を抑えられるという結論に達しました。私自身も大いに不満ですがこのような事情があるということをご理解頂ければ幸いです。
Posted by 熊谷俊人 at 2010年05月11日 22:26
地方自治体にもある「わたり」を報道していましたが、千葉市にも残っているのですか?
Posted by 稲毛区:草間 at 2010年05月12日 08:56
稲毛区:草間 様

@「わたり」について検索
A「わたり」wikipediaを読む
Bwikipedia内に「わたり」に関する総務省調査結果のリンク有


この総務省調査の結果によると、平成21年4月1日時点で
18政令市中「わたり」があるのは、岡山市の1市のみということです。

参考までに総務省調査結果のリンクを貼っておきます。
http://www.soumu.go.jp/iken/kyuyo.html
↑このページの(参考3−2)というPDFファイルをみると岡山市だけというのがわかります。
Posted by 通りすがり at 2010年05月12日 23:59
’通りすがり’様
資料の照会を有難う。
納得できました。クリーンな千葉市政でホッとしました。
Posted by 稲毛区:草間 at 2010年05月13日 09:31
街山づくり・・・とてもすてきなと思います。温暖化対策にも緑地は重要です。しかし現実はいかがなものでしょう?モノレール下は乱開発。モノレールの活性化のためとかで(事業名わすれましたが・・・)田んぼ、畑山は切り崩されています。土地を持ってる方の高齢化で田んぼや畑等もできなくなってる状況もあるのかも知りませんが、鎮守の森的なところがなくなっていくのは、淋しいし環境問題としてもどうなのか?と考えます。自分は稲毛区だけしかわかりませんが、ここがそうなら千葉市全体もしかりと思います。植樹するのではなく今ある自然を大切に考えてほしいものです。
Posted by 稲毛区なお at 2010年05月14日 01:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック