【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2010年05月18日

障害を持った人びとの総合美術展

この日は朝から政策協議。
お昼の時間に市美術館に行き、第11回アートフレンズ展の開会式に出席。
アートフレンズ展は障害を持った人びとの総合美術展です。作品を一つひとつ見て歩きましたが、個性的な色使いや大胆な作品などが多く刺激を受けました。長年継続して下さっている千葉幕張ロータリーを始め関係者に敬意を表します。
このアートフレンズ展は23日まで開催していて、無料で見ることができます。今週末からはいよいよ伊藤若冲展も始まりますのでセットで見てみてはいかがでしょうか?

100518art1.jpg

100518art2.jpg


午後からは財政局から平成21年度決算見込みと平成22年度の補正予算の状況説明を受けました。
税収の落ち込みが予想以上に厳しく、綱渡りの財政運営が続きます。判断を一つひとつ誤らず何とか乗り切らなければなりません。

夜は千葉市内陸企業連合会の定期総会後の懇親会などに出席。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック