【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2010年06月16日

寡婦控除のみなし適用の適用事例は

昨年11月に寡婦控除を未婚の女性にも適用するという方針を発表し、今年度から実施をしていますが、現時点で適用件数は保育料で16件、子どもルームで1件あります。

寡婦控除とは、死別・離婚してから結婚していない人が子どもを育てている場合に一定の所得控除が受けられる国の制度です。
この寡婦控除は一人親支援・シングルマザー支援の制度ですが、一度婚姻歴があれば、その後未婚で子どもを産んでも寡婦控除は適用されるにも関わらず、非婚の場合だけ控除の対象にならないという制度上の問題があります。

自治体の保育料などは所得に応じて金額が変動しますので、控除を受けているかいないかは他の料金にも影響してきます。
本来は国が制度を改善するべきであり、国に問題提起をしていますが、まずは自治体でできることから始めようということで保育料と子どもルーム料について寡婦控除が適用されたものとみなし、控除後の所得で料金を算定することにしました。

この件は市民からメールで要望を頂いたことをきっかけに関係部署と協議して実施を決断したものです。
最前線である基礎自治体の行政を担っていると国の制度の様々な問題点や矛盾点が見つかります。そうした問題の解決を国に強く求めるとともに、地方から一石を投じていくことが必要です。

読売新聞:「非婚」認めない寡婦控除
千葉日報:寡婦控除をみなし適用 「シングルマザー」支援へ市 

posted by 熊谷俊人 at 09:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 子ども施策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少数派?見過ごされそうな少数の方々。
見過ごさない市長のセンスに拍手。
国の不備は大いに正してください。
対象家庭のお母さんで知らない方が多いのでは。説明会は予定しないのですか?
Posted by 稲毛区:草間 at 2010年06月18日 17:50
私たち父子家庭にはみなし控除はなしですか?

違う点は「性別」だけですよね?

それだけで法制度上でも差別されて、自治体窓口対応でも差別されてしまうのでしょうか。
Posted by 男性市民 at 2011年09月05日 18:46
男性にも要件を満たせば、寡夫控除がありますよ。未婚父子家庭はごく稀でしょうが、未婚父子家庭にも適用されれば助かりますよね。
Posted by 通りすがり at 2012年01月16日 14:55
私は北東北住まい、2歳の子を持つ未婚の母です。
二十歳に妊娠し、婚約予定でしたが破棄されその頃妊娠5ヵ月で中絶する勇気がなく未婚で出産しました。
11万程度の介護職をしており、寡婦控除がないため月額22500円の保育料です。


未婚で産むと寡婦控除が受けられないの保育園に入る時に初めて知りました。
もし産前わかっていたら中絶していたかもしれません。

何回も子供と一緒に命を絶とうとしました。

でも我に返り毎回死にきれません。

すごく我が子がかわいくて仕方ありませんが、ふとした瞬間なんで妊娠してしまったのだろう、お前ができなければこんなに苦しむことはなかったのに と考えてしまいます。

毎日周りには明るく接していますが情緒不安定でどうすればいいかわかりません。

そして千葉市が未婚の母にも寡婦控除を適用したと言う話が聞こえてきました。

私は千葉市に行きたいと思っておりますが、毎月赤字の生活で県外に簡単には出られません。

もう明るい未来なんかない。

いつ子供と死ぬかしか考えられません。

千葉市長さんにこの胸のうちを聞いていただきたくコメントさせていただきました。




Posted by 名無し at 2013年04月14日 07:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック