【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2010年07月22日

認知症を支援する2つのセンターの設置

この日は朝から千葉市成年後見支援センターを視察。
このセンターは今年度から設置したもので、成年後見制度に関する相談窓口を一本化し、申し立て手続きなどをワンストップで支援していくものです。
成年後見制度というとピンと来ない人も多いと思いますが、認知症や知的・精神障害などによって判断能力が十分でない方について本人や親族からの申し立てに基づいて財産管理などを後見人が行う制度です。

これからますます高齢化が進み、認知症の方も倍(平成20年度:6,555人⇒平成37年度:12,682人)に増加する見込みです。
こうした支援体制を今のうちに整備しておくことが必要と考え、私はマニフェストでも対策を約束しました。千葉市の事例が他市に広がっていくことを期待します。

課題としては設立して間もないため周知が足りず、相談件数が月20〜40件程度に留まっている点です。
医療機関や民生委員などとの連携を深めて、認知症の方やその手前の方々・ご家族の方にこうした支援制度があることを知って頂く取り組みを進めていきます。

⇒千葉市成年後見支援センター
 http://www.chiba-shakyo.com/sc/


また、夕方には千葉県と共同で今年度から設置したちば認知症コールセンターを視察。
これは認知症の人や家族に対して認知症の知識や介護技術だけではなく精神面も含めた様々な支援ができるよう、社団法人 認知症の人と家族の会千葉県支部に委託し、支援の手を差し伸べるものです。

100722ninchishou.jpg

相談件数は市政だよりに掲載して相当増えたようで、今後も認知が広がるにつれて利用が伸びると思われます。
今後は医師やあんしんケアセンターとの連携をさらに深めていく必要があること、若年性認知症の受け皿が少ないなどの課題があることなど、様々な意見交換ができました。
皆さまも周りに認知症やその手前の方、不安に思うご家族の方がいらっしゃいましたら、こうしたセンターの存在をお知らせ頂きたいと思います。

ちば認知症コールセンター 
 

●高齢者向け事業の予算の考え方
今年度予算で敬老会の予算や高齢者向けのマッサージ券などを減額したため、高齢者に厳しい予算と言われることがありますが、そんなことはありません。上記のように今後の高齢化を睨み、必要な事業を新規・拡充しています。
私は今までの高齢者向けの予算の使い方に問題があったと考えており、支援の手が必要でない方も含め高齢者全てを対象にお金を渡すような事業は見直しをして、認知症の方など真に支援が必要な方に対するセーフティネットを手厚くする方向に予算をスライドさせました。
この考え方で予算を組むと、今までお金をもらえていた多くの方からは不満が出るのですが、粘り強く考え方を説明し、理解を求めていきたいと思っています。
この記事へのコメント
「高齢者向け事業の予算の考え方」で、"今までお金をもらえていた多くの方からは不満が出る"ことに、何を考えてるんだとの気持ちが湧いてきます。考え方次第です。労働人口が減少して財政が逼迫し、今後の新高齢者は全くその機会がないだろうから、今まで貰えていた人々は感謝しても良いのではないでしょうか?

現在、ボランティアを行っており、頭は問題ないが、体力的に弱っている高齢者の方々と接する機会が多いです。この方々とは逆に、体力的には問題ないが、認知症に陥った方々の話もよく聞きます。本当は、家族・親族の方々が一緒に生活していれば良いのですが、核家族化、未婚化が進んだ結果なのでしょうが、成年後見制度は本当に大切だと思います。
団塊世代としては、おじいさん、おばあさんとも同居し兄弟も多く、「おじいさん、おばあさん、兄弟が弟妹の面倒を見ていた時が良かった」と懐かしく思えてきます。最近のヒット曲「トイレの神様」もこんな情景を歌ったものなのでしょう。
Posted by 緑区の小父さん at 2010年07月23日 08:58
母87歳同居。月曜、木曜にデイサービス。
要介護U。最近に気ずいたのですが「時代劇専門チャンネル」を見せておくと俳優の名を言い当てるのです。昨日、一昨日のことは覚えて無いのです。看護・介護士の’コミニュケーション能力の妙’は此処に有る様な気がしました。
Posted by 稲毛区:草間 at 2010年07月25日 18:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック