【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2010年08月23日

総合交通政策会議、記者会見など

この日は朝から政策協議。その後は千葉市総合交通政策会議に出席。
以前、千葉市は同種の会議を経て交通政策ビジョンを策定しましたが、私が市長に就任してモノレール延伸を凍結したことに伴い、改めて市の交通政策を考える必要が出ています。また、現在のビジョンは若干理想論的な内容が含まれており、今後の少子超高齢化時代のリスクを想定した内容が不足していると感じていますので、そのあたりについても十分な議論をして頂くことを期待しています。
委員の方々も1回目から積極的な発言があり、今後はそれぞれの委員からプレゼンをして頂くなど、今までの会議にはない手法も取り入れながら検討を進めていきますのでご注目下さい。

午後からは定例記者会見
8月26日から始まる第3回定例会に提案する議案の説明を行いました。各議案の内容については記者会見のページをご覧ください。
私が就任して以来、議案が最も少ない議会です。ただし、平成21年度決算の審査がありますのでいずれにしても重要な議会ではあります。

⇒市長定例記者会見
 http://www.city.chiba.jp/somu/shichokoshitsu/hisho/hodo/kisya/

夕方からは動物公園に移動してドリームナイト・アット・ザ・ズーに参加。
これは障害者の方々を動物園に招くという世界中で行われているイベントです。職員からの提案で今年から行うこととなりました。動物公園がこうした形で役に立つことは嬉しいことです。淑徳大学や千葉西高校の生徒なども協力してくれました。

100824zoo.jpg

⇒ドリームナイト・アット・ザ・ズー
 http://www.city.chiba.jp/zoo/event/dreamnight.html

さらに夜は都市対抗野球に出場するJFE東日本硬式野球部の壮行会に出席。
私も29日の第1戦は激励観戦に行く予定です。ご興味のある方は是非お越しください。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 都市・経済施策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「補正予算案件」をみて驚いた。
父母がいない児童130人。不幸にも死別で父母が居ないのであれば、公の力にすがるしかない。だが、それ以外の理由は聞くに堪えられない。
市の暖かい庇護のもと、健全に成長を願う。
Posted by 稲毛区:草間 at 2010年08月25日 14:01
”ドリームナイト”は市長の優しさがみんなに伝わったイベントになったようで安心です。今日は定例会の傍聴もできたし、大満足の夜ですが、市の単位でも情緒不安定な子どもが増えているとの報告にやや心配です。
Posted by じゅん at 2010年08月26日 21:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック