【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2010年10月08日

全国障害者スポーツ大会、選手団の表敬訪問

午前中は政策協議ほか新基本計画策定本部会議
今回は各区の区基本計画について議論しました。各区長を先頭に区民対話会などを重ね、区基本計画の素案ができつつあります。各区の特色を生かした計画となっていますが、特徴的だったことはどの区でも市民の方から「街づくりの主体は市民であって市民が動かなければ」という意見が出され、計画に反映されていることです。こうした市民自治の動きをどれだけ広げていけるか、基本計画を作り、実行していくプロセスの中で機運を盛り上げていかなければいけません。

その後は23日から開かれる全国障害者スポーツ大会「ゆめ半島ちば大会」に出場する千葉市代表選手団の表敬訪問を受けました。国体と違い、全国障害者スポーツ大会では政令市も独自にチームを作り参戦します。
各選手から大会に向けた準備などを伺いましたが、どの選手もこの大会に賭ける思いは熱いものがありました。こうした大会に出ることで大きく成長したり、毎日の目標ができたり、普段接しない他の障害者との交流が生まれるなど、この大会が障害者にとって果たしている役割は非常に重要なものがあります。一人でも多くの障害者がこの大会を通して夢を持ち続けられるように、そして市民の障害者への理解がさらに進むことを目指していきたいと思います。

皆さまも是非ご注目ください!

101008yumehantou.jpg

101008yumehantou2.jpg
この記事へのコメント
区基本計画において、どの区でも市民の方から「街づくりの主体は市民であって市民が動かなければ」という意見が出され、計画に反映されているという、ご報告に安堵します。
市長の市民自治についてのお考えを見聞きする度に、私たち市民が本気になって行動すればそれ以上に市長が力を発揮なさって、無理難題を解決する方向へ導いて下さると信じております。
また、表敬訪問中の市長の生き生きとした表情、かわいいチーバくんいいですね!そして選手がこの大会にかける熱い思いが鮮明に伝わってきました。
応援する側も一緒に熱くなりそうです。
Posted by じゅん at 2010年10月10日 09:16
障害者の息子を持つ親として、熊谷市長の優しさは身にしみます。みなさんの活躍を応援しています。
Posted by ボッチャの星 at 2010年10月13日 13:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック