【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2010年10月09日

医療を考えるシンポジウム開催

この日は朝から蘇我比盗_社の例祭に出席。
収穫の秋ですから、各地の神社で例祭が行われています。

その後、このブログでも告知をした地域医療を考えるシンポジウムに出席。
非常に示唆に富む内容でした。(後ほど内容を追記します)

夕方からは水戸に移動して講演をしてきました。
水戸では来年の統一地方選挙に合わせて市長選挙があるようで、同い年で交流のあった議員から「市長が変わると市政がどう変わるのかを話して欲しい」と依頼され、自分の経験などが市民の参考になるのであればということで引き受けた次第です。

千葉と茨城は隣同士の県であり、そして千葉市と水戸市はお互い県庁所在地です。
水戸市が元気になることで千葉県にも千葉市にも良い影響が出ることを願っています。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は一日中お忙しいなかで、大切なメッセージを発してくださった事、大感謝です。
シンポジウム中、国民皆保険制度の崩壊について指摘されたことはかなり重く受け止めて戻って参りました。
また、今回のシンポジウムは医療従事者の苦悩、市民の無理解など地域医療に関する様々な側面を知り得る事のできた有益な機会となったと思われます。
Posted by じゅん at 2010年10月10日 09:50
水戸へのお出かけは、プライベートとお考えでしたか。公務で目一杯お忙しいのに、夕刻を選び、友を大切に応援する。
この意味が子供たちに伝わると良いですね!
Posted by 稲毛区:草間 at 2010年10月11日 18:11
詳細内容お待ちしています。
Posted by 田舎者 at 2010年10月15日 20:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック