【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2010年10月24日

JFEちばまつり、全国障害者スポーツ大会競技視察

この日は朝からフクダ電子アリーナ手前の広場で行われたJFEちばまつり2010に出席。
毎年JFEが地域との連携を深めるために行っているお祭りで、この地域の秋の名物になっています。昨年は天候が悪く神輿が出ませんでしたが、今年は各地から神輿が勢ぞろいし、雰囲気を盛り上げていました。

101024jfe1.jpg

101024jfe2.jpg
会場、屋台を一回りしました。餅つきにも参加


その後は全国障害者スポーツ大会の各競技会場を回り、視察&選手の激励をしました。
どの競技も真剣で、そして熱く、見る人に感動と勇気を与えます。市民の方からも「フライングディスクを応援した5年生の息子が一言『みんなすごいね。僕も、もっとがんばらなきゃ…』。選手達の姿に勇気をもらったようです。」などのご感想も頂いています。

101024taikai1.jpg
ボウリング競技会場。千葉市の服部君が少年男子の大会新記録!

101024taikai2.jpg
フライングディスク会場

101024taikai3.jpg
選手にはメダル以外にも花束をプレゼント

101024taikai4.jpg
千葉市選手団のテントに行き、激励&談笑。和気藹々としていました

101024taikai5.jpg
サウンドテーブルテニス(SST)競技会場。無言の緊張感がたまりません

101024taikai6.jpg
卓球競技会場。
この記事へのコメント
「JFEちばまつり2010」のお神輿が出て盛り上がった様子は、屋台や餅つきに参加される市長の明るい表情から思い浮かべる事ができます。なかなか見る機会のない工場見学なども催されているのは、価値のあるお祭りで来年訪れたい気持ちです。
さて、2日目のスポーツ大会は千葉市の服部選手の大会新記録並びに県選手団が金メダル獲得最多記録を塗り替えるなどの朗報が相次ぎ、障害者スポーツの無限の可能性に喜びを感じた一日でした。
また、会場を訪れた時に関係者の皆さんが笑顔を絶やさず、おもてなしの心で運営されていた事も印象的です。
Posted by じゅん at 2010年10月26日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック