【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2010年11月03日

ヒューストンからノースバンクーバーへ

この日は早朝から空港に移動して、一路ノースバンクーバーへ。
経済部門の2人は役目終了のため帰国。ここからは議長・市長公室長・国際交流課長と私の4名に。

ノースバンクーバーへは一旦シアトルを経由し、バンクーバーへ。
この空港は滑走路が2本しかなく、これで冬季オリンピックを実施したのですから相当な混雑だったのではないでしょうか。ただ、この空港はホスピタリティなどを含めた評価は世界的にも高い空港です。
空港では昨年千葉市に来たトレンスタム行政官も迎えに来て頂き、最大限の歓迎に感謝します。

空港からノースバンクーバーまで市で用意して頂いたバスに乗って、いくつか地域を案内して頂きながら移動。
向こうはもう紅葉の季節が終わりかけで、一気にタイムスリップしたような感覚になりました。非常に風光明媚な街で、ヒューストンの過密スケジュールで疲れた心が一気に癒されました。

ホテル到着後、少し休んだ後、ノースバンクーバー市主催の歓迎レセプションに出席。
ダレル・ムサット市長と再会を祝して盛り上がりました。ノースバンクーバー市の戦略や特徴などを意見交換するとともに、千葉市のアピールも。

このあたりから体調が悪化し始めます。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。「このあたりから体調が悪化し始めます。」には緊張していしまいますが、 全体的に市長の心情が伝わってきて良い日記ですね。
さらに一連の写真はとても良い表情でした。
Posted by じゅん at 2010年12月07日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック