【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2011年01月12日

タイガーマスクが千葉市にも

巷で話題のタイガーマスクが千葉市にも現れました。
昨日11日夜に児童養護施設:房総双葉学園に伊達直人の名前でランドセル4個が、12日にほうゆう・キッズルームに他の名前で文房具などが、市役所では現金10,500円が置かれていました。

寄附して頂いた方に感謝します。
匿名での寄附を美徳とする向きもありますが、私としては実名で寄附することを避けてしまう、もしくは避けざるを得ない日本の風潮は今後変わっていって欲しいなあ、とも思います。
名乗り出て頂ければ子ども達も直接感謝の気持ちを伝えられますし、子どもたちの心の成長にもより良い影響があります。

また、この現象以前にも多くの人たちが実名・匿名を問わず子ども達に様々な寄附をして下さっていることも忘れてはいけません。
千葉市では子ども達をはじめ、心身障害者、高齢者、母子のために使われる基金として社会福祉基金がありますが、平成21年度は1427万8,787円の寄付があり、基金積み立てから47万2,000円を児童養護施設や保育園などへの物品寄贈に、4341万9,000円を保育所の整備にあてています。

日本社会は先行き不透明で閉塞感を感じがちですが、今回のように少しの手助けで喜んでもらえる人たちがたくさんいるということは励みになるのではないでしょうか。
posted by 熊谷俊人 at 23:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 子ども施策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。毎日の情報発信お疲れ様です。
千葉市には「伊達直人」の他に「本郷猛」や「伊達ニャオト」からの寄贈があったと知り、広がる善意に人間本来の憐みの心や弱い立場にある者へ慈しみをもち手を差し伸べたいという親切心の流れにかすかな希望を感じます。
一方寄附の匿名性については周囲も深く理解し、適切な時期に本名も明かしてくれるよう
願うばかりですが、子どもを励まし、温かい視線で社会を担っている皆さんに期待します。
Posted by じゅん at 2011年01月13日 05:46
志村教育長から「小中学生総合展覧会」のご案内がありました。優れた展示が多いとお聞きして楽しみにしています。伊達直人とは、別の目線で子供たちの成長をを応援しています。
Posted by 稲毛区:草間 at 2011年01月13日 10:16
「匿名での寄附を美徳とする向きもありますが、私としては実名で寄附することを避けてしまう、もしくは避けざるを得ない日本の風潮は今後変わっていって欲しいなあ、とも思います。」

いつも拝見しております。が、このフレーズについてはいささか異論があります。市長の思いは昔から受け継いでいる風潮、「善行を表に出さない・・陰ながらの援助・・」などを否定するもので、政治家や一部の売名を目的にした輩ならともかくある年代のある一部の人達は葉がくれの心や武士の魂を受け継いでいるものも少なからずいるはずです。残しましょうよ、こういう心を未来永劫に・・。
Posted by 伊達 直人 at 2011年01月13日 19:19
ご意見ありがとうございます。
鎌倉時代・戦国時代、武士は名乗りを挙げる存在でした。それだけ個人と家の名誉を重んじていたのです。葉隠れの方が歴史的にはむしろ特殊な原理です。

私が申し上げたいのは匿名・実名、どちらであっても寄附は素晴らしいことであって、匿名の寄附の方が美徳であるという風潮はおかしいのではないかということです。
善行を表に出さないのは"出る杭は打たれる"的な日本独特の感情が背景にあり、このような状況では諸外国のような寄附によって公共が支えられる文化の確立は困難だと思います。
Posted by 熊谷俊人 at 2011年01月13日 22:01
寄付の文化が、なかなか育たない日本の風土(謙譲の美徳)は嫌いではないのですが、はがいいものを感じてました。タイガ-マスクは、なかなかいいセンス(歳がばれます。)で今の日本らしくて好いですね。千葉に最後のほうにあらわれてくれたのには、ホットしました。(笑)

タイガ-マスクの正体は、伊達直人。日本の総理は、菅直人。日本の子供たちにタイガ-マスクのように、夢を与えて欲しいものです民主党大会37分ぐらいより市長挨拶

http://www.ustream.tv/recorded/11984402
Posted by ...虎だ!虎になるのだ! at 2011年01月14日 08:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック