【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2011年03月03日

去る人、送る人

今議会は議員の任期4年間最後の議会のため、各議員が質問の際などに任期を振り返っての感想などを言う場面が多くあります。
特に今期で引退表明をされている方からは20年30年の長い議員生活を振り返っての感想になるので、非常に含蓄があり、ついつい聞き入ってしまいます。千葉市が発展して政令指定都市に移行する、最も熱い期間を駆け抜けた時代の証人で、私も議員時代も含め、お話を伺う度に私の知らない千葉市の往時の姿を伝えて頂きました。改めて感謝申し上げます。

なお、議会最終日には議場説明員であった定年退職する各部局長を紹介し、議員に感謝を申し上げることになっていますし、代表質疑などでも議員から労いの言葉を頂いていたりします。
二元代表制のもとでともに切磋琢磨してきた同志としての友誼を感じ、この辺りは非常に良い伝統だと思います。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の日記には、しんみりとさせられました。この良い伝統を更に意義深いものに。
時折はご意見を賜りたいと。
Posted by 稲毛区:草間 at 2011年03月05日 17:03
こんばんは。
もうすぐ市長の好きな桜の花が咲き、街中の至る所でも人間の出会いと別れが交錯する温暖な季節です。
議場には独特の熱気や好戦的な雰囲気を感じますが、いつもまっすぐな視線で千葉市を見つめていらっしゃる市長へ千葉市の往時の姿
や良い伝統が伝えられました事は嬉しい限りです。
Posted by じゅん at 2011年03月05日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック