【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2011年03月13日

鳥インフルエンザへの対応

昨日深夜に市内の養鶏場で鳥インフルエンザ発生の疑いありとの一報が入り、今朝、県中央家畜保健衛生所において鑑定を行ったところ鳥インフルエンザの疑似家畜と決定されました。

千葉市は県対策本部の指揮下に入り、直ちに千葉市家畜防疫対策本部を設置しました。
既に早朝より消毒・処分班が現地に行き、対応を行っています。
国・県と連携を図りながら、必要な措置対応に着手し、今後、拡大防止に全力をあげて取り組んでまいります。

なお、鶏卵や鶏肉を食べて人が鳥インフルエンザに感染した例はありませんので、市民の皆様には、風評に惑わされず、冷静な対応をお願いします。
posted by 熊谷俊人 at 13:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 安全・安心の街づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鳥インフルエンザのこと、今朝しょいか〜ごに、それこそ玉子を買いに行って、知りました。地震の時でなければ、盛んに報道もされたでしょうけど。
ここでも風評のことをおっしゃってますが、地震についてもチェーンメールなどなど出回っていますね。私は熊谷さんのおかげで千葉市をはじめ自治体のHPを見るという術を知っているので、惑わされることはないつもりですが。マスコミに協力してもらって、自治体のHPを活用することをPRなさってはいかがでしょうか?インターネットを情報源として活用するならば、風評拡大の媒介になるなどのマイナスではなく、プラスの方向に有効に活用したいと考えています。
Posted by 若葉区のペンギン at 2011年03月13日 20:51
輪番停電の町ごとの具体的な情報をいち早く千葉市のHPにアップしてくださりありがとうございます。
東京電力の情報では何箇所にも千葉市があり、分かりませんでした。
勤務先の船橋市、家族のいる小平市は同じ時間にHPを見ましたが具体的な情報は得られませんでした。
迅速な対応に感謝しています。
Posted by 花見川区 Biya at 2011年03月13日 23:10
先週土曜日(19日)にNHKニュースで鳥インフルエンザの件を知りました。たまたま、二日前に鳥肉料理を作って食した後、激しい胃痛に見舞われたため、気になり、千葉市役所健康課に電話しましたのが、19日午後9時過ぎでした。既に時間外のために対応いただけなく、メールにて当方の体調や情報を送付させていただいたのですが、全く回答を得られず、22日午後2時頃再度電話をしましたら、窓口がころころ変わっていて、ようやく保健所に繋がり、適切な情報を得られまずはほっとしたところです。今月は地震問題でパニック状態になっていますが、多くの市民が正しい情報を得られておらず、大変混乱した状態が続いています。地震、鳥インフルエンザ問題が重なり大変な状況ではありますが、正確な情報をいかに速やかに情報公開できるかが非常に重要と考えております。私事ではありますが、鳥インフルエンザの件で窓口が見つからないと言う事態はいかに連絡網が貧弱かを物語ります。お忙しいとは思いますが、連絡網の再度見直しを徹底していただければと思います。期待しております。」
Posted by 柄崎孝治(takaharu tsukazaki) at 2011年03月22日 14:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック