【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2011年04月07日

鳥インフルエンザのその後について

鳥インフルエンザについて続報をしていませんでしたが、千葉市内において新たな感染は発見されていません。

先月には2例目も含めて殺処分・焼却処分が終了。
その後、高病原性鳥インフルエンザ発生農場を中心とする移動制限区域内(半径10km圏内)の養鶏農家の清浄性確認検査を行った結果、すべて陰性と確認されています。

この結果を受けて、国が定める「高病原性鳥インフルエンザに関する特定家畜伝染病防疫指針」に基づき、移動制限区域が4/3付けで半径5kmに縮小されました。
今後、新たな高病原性鳥インフルエンザの発生がなければ、4月15日(金)午前0時をもって、移動制限が解除される見込みです。

引き続き移動制限の解除まで定められたポイントにおいて関係車両の消毒を行います。
posted by 熊谷俊人 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 安全・安心の街づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック