【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2011年07月18日

今日は娘のお宮参りでした

今日は娘のお宮参りでした。
出産直後は2,310gと小柄でしたが、今では4kgほどに成長しています。どんどん太っていく様子を見て、嬉しくて仕方がありません。よくよく考えると太って喜ばれるのはこの時期だけかもしれませんね。
私はお風呂担当などしていますが、日々成長する姿に私自信元気を貰っています。

次は2ヶ月を目安にヒブ・小児用肺炎球菌ワクチンを接種します。
ワクチンは多種類ありますので接種時期などが分かりづらいかと思いますが、かかりつけの小児科医に相談すればモデルスケジュールなども示してもらえますので、まずは早めにかかりつけの小児科医を決めることが大事だと思います。
posted by 熊谷俊人 at 16:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます。

かわいいお嬢さんでしょうね。
お風呂当番ご苦労様です。
大変ですよね。
気を遣ってお風呂に入れていた夫の姿を思い出します。(笑い)

日一日と育つ娘の姿・・今しかないですね。

貴臣さんところもお嬢さんですね。
あらら・・同い年ですね。
Posted by ゆう at 2011年07月18日 19:40
おめでとうございます!

@市長地元の小児科が春に閉院し、かかりつけにされていた方の一部は、隣の学区の小児科へ移られています。
その小児科の先生のブログによると、現在夏バテのご様子。
小さいうちは移動距離が短い小児科がありがたいです。
子供の数と小児科マップの分析が自治体レベルで求められているように感じています。

A震災の関係で春のポリオ集団接種が中止になったため、この夏のポリオ集団接種は混雑が気がかりです。
駐車場数が限られているため、公共交通を利用して移動するのですが、受付時間は一番暑い時間帯。真夏、真冬の赤ちゃん連れ移動は酷です。

真夏、真冬は避け、地域毎ではなく月齢毎に育児相談含めて実施(終始椅子に座れる流れ)、移動距離が短くなるよう利用率の低い公民館を会場にしている自治体もあります。

今後市長が色々ご経験していただくことは、市民目線で子育て支援につながります。心強く思っています。
Posted by 市民 at 2011年07月18日 23:44
小さく生まれ大きく育つ親孝行なお子様ですね。
この機会を捉え千葉市でも保険師さん講師にキボールや各区役所で父親と赤ちゃんだけのイクメン講座開設を。抱っこバンドも今は首のすわっていない赤ちゃんでも可能なものも売られています。手作りで工夫されているお母さんを見かけます。予算がなくてもボランティアを募れば子育ての知恵袋を見つけることは可能だと思います。
Posted by 昔イクメン at 2011年07月19日 04:37
おめでとうございます!

手のひらで支えて風呂に入れていると,首が座ってない子どもでも,頭がどんどん大きくなっていくのが実感できますよね!

あっというまです,ホントに!
大切な時間を大切に!
Posted by くるしまたろう at 2011年07月19日 04:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック