【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2011年11月11日

首都圏県都市長懇話会に参加

この日は首都圏県都市長懇話会に出席するため水戸市へ。
これは横浜市・さいたま市・水戸市・宇都宮市・前橋市・甲府市と千葉市の7市が集まり、首都圏の県都としての共通課題などについて協議・共同研究する場です。

111111shutoken.jpg

前回のテーマが社会資本の維持管理と活用、いわゆるストックマネジメントでした。
千葉市でも今年度から資産経営部を新設して取り組んでいますが、1年かけて各市の状況を調査し、その報告がありました。やはり前回提案市でもある横浜市の取り組みが先行しており、色々と参考になります。

その後、座長である水戸市長から今回のテーマとして防災が提案されました。
各市の震災後の対応や課題などについて意見交換。特に水戸市が最も被害が大きく、さらに水戸市の場合は市庁舎まで被害を受け、今でも15ヶ所に職員が分散して業務を行っており、市民の利便性・業務効率性の両面から非常に課題があるとのこと。ひとまずはプレハブの庁舎で急場をしのぐようですが、庁舎のあり方について市民やメディアも含めて議論されているそうです。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国や県の制度など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック