【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2012年01月28日

松ヶ丘中学校50周年式典、拉致被害者を救う集会

この日は朝から松ヶ丘中学校の50周年記念式典に出席。
松ヶ丘中学校は現在校舎改築中(夏休み明けには使用予定)で、その改築現場を横で見ながらの式典でした。なお、現在の松ヶ丘中学校の校舎は千葉市初の鉄筋コンクリート造の校舎の一つだったそうで、当時の教員・関係者の方々から当時の話を少し伺いました。

また、この日は三井ガーデンホテルで「一日も早く拉致被害者を救出する!国民大集会in千葉」が開催され、昨年に引き続き森田知事とともに出席しました。
千葉市でも拉致の可能性が否定できない方がおり、拉致は他人事ではありません。この日はそのうちの一人、古川了子さんの姉にあたる方が当時の状況なども含めて切々と訴えておられました。そして、横田滋さんも当時のお話をして頂きながら、実効性のある対話の必要性を訴え、会場は北朝鮮の行為を許さず、国民世論を盛り上げていこうという熱気に包まれました。

夜は新年会にいくつか出席。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域行事・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック