【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2012年02月12日

娘も8ヶ月

娘も8ヶ月になり、つかまり立ちを盛んにするようになってきました。
今では片手でつかまることや伝え歩きもできるようになり、行動の幅が広がっています。その分、食事時などはテーブルの上のものに手を伸ばすので気が抜けなくなってきました。

1週間ほど前は少し下痢気味で、ノロウイルスなども流行しているため妻も心配し、病院に行くかどうか悩んでいましたが、嘔吐や熱もなく元気に遊んでいるのでしばらく様子を見ることにしました。
数日経つと治ったのですが、やはり親としてはちょっとした変化にも心配になります。結果的に安易な受診に陥らないよう、両親も含め、相談できる相手が身の回りに多くいることが何より大事だと改めて実感します。

4月からは保育所に預けることになるので色々と準備を始めています。
駅前など人気が集中する場所ではなく住まいに近い保育所にしたので無事預けることができるようになりました。市長の特権(元々そんなものはありませんが)で押し込んだわけではありません。今は厳密な点数評価によって判断しています。

待機児童解消に向けたアクションプラン2010に基づき、毎年相当の保育所整備を進めていますので今年4月の待機児童数はかなり減少する見込みです。
もちろん、減ってきているとは言え、保育所に預けられない方々がまだまだ多いのは事実ですから、今後も積極的に保育所整備を進めるとともに、家庭的保育、グループ型小規模保育、幼稚園の長時間預かり保育の推進や、認可外保育所(保育ルーム)への支援などを通して多様な保育環境を整備していきます。

120212kodomo1.jpg

120212kodomo2.jpg
posted by 熊谷俊人 at 08:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです〇〇ちゃん。順調なご様子、お喜び申し上げます。食卓のご様子もほほえましく想像できます。目の離せない奥様の日常も理解できます。第2子も計画をして、お幸せに!
Posted by 稲毛区:草間 at 2012年02月12日 09:56
早いものですねぇ。お嬢さんも8ヶ月ですか。私も思い出しますが、これから益々可愛くなり同時に目が離せくなりますね。
日々の激務で大変でしょうが、お嬢ちゃんの可愛い笑顔に癒されながらこれからも千葉市のために頑張ってください。
Posted by 大くまさん at 2012年02月12日 13:44
横入り失礼いたします。

不妊治療補助が出る時代、外野が家族計画の話題を出すのは禁句のように感じています。実父母義父母であってもです。追いつめられて安定剤服用になると妊娠はより難しくなると思います。

Posted by 市民 at 2012年02月12日 21:58
だんだん市長に似て来られましたね。子供は大きくなると本当に自分に似て来ます。いいところも悪いところも。家内が娘を叱る時、私が怒られているように感じています。
Posted by 娘はもう二十歳 at 2012年02月13日 12:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック