【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2012年02月28日

ごみ有料化の導入について

この日も1日代表質疑。
これから少しずつ代表質疑で明らかにした市の施策について紹介をしていきます。
今回はごみ有料化についてです。

このブログでも毎月焼却ごみの削減状況について報告していますが、ここ数年間の市を挙げての削減啓発活動と焼却ごみを週3回回収から2回に変更したことなどにより、焼却ごみ量は大幅に減っています。
しかし、雑巾を絞るが如く、少しずつ削減余地が少なくなっていることも事実で、今年度の累計削減量は2,811トンと今年度の目標である6,000トン削減は困難な状況になっています。

焼却ごみ1/3削減達成には今年度目標を達成し、さらに7,000トンの削減が必要ですが、このまま啓発活動だけでは目標の達成は不可能であると言わざるを得ません。
1/3削減が達成できなければ、本来の目的である2清掃工場体制が実現できず、老朽化した清掃工場の建て替えに180億円、清掃工場の運営経費として毎年6億円を支出することとなり、市民サービスに回す財源が減ると同時に、最終処分場の延命化にも悪影響が出ます。

そこで、啓発活動は今後も強化していくものの、実効性のある新たな施策の導入が不可欠として、市内部はもちろん、削減に意識の高い市民の方にも研究を重ねて頂きました。

具体的には
 1.生ごみの再資源化
 2.剪定枝の再資源化
 3.プラスチックの再資源化
 4.ごみ有料化
の4つです。

まず、生ごみの再資源化ですが、既にモデル地域において再資源化を実施しており、ごみ削減にも削減意識向上にもつながるという結果が出ています。
しかし、生ごみの再資源化は非常に費用が高いことから、今後もモデル地域の拡大は進めるものの、全市に広げての実施は難しいと判断しました。

次に剪定枝の再資源化ですが、こちらも費用が非常に高いということと、原発事故後、放射能の懸念から剪定枝の再利用について制約があり、現時点では施策として導入できない状況です。

次にプラスチックの再資源化ですが、こちらも費用が莫大であることと、国において容器包装リサイクル法の見直しが予定されており、地方自治体にとっても影響が大きいことも予想されることから実施は困難と判断しました。

最後のごみ有料化ですが、既に全国の市区町村の約6割が実施しており、県内では54市町村のうち野田市や勝浦市など34市町村が導入しています。政令市でも札幌・仙台・京都など7市が実施しており、大きな削減効果が得られています。
私たちも有料化を実施した場合、年間1万8000トンの削減効果を見込んでおり、1/3削減を確実に達成できると考えています。

「既に市指定ごみ袋を買っているから有料じゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、現在の指定ごみ袋にはごみ処理費用は加算されていません。
手法は様々あり、今後検討を進めますが、一般的にはごみ袋1リットルに対して1円(札幌市などは2円)料金を上乗せする形になります。対象は焼却ごみや不燃ごみで、資源ごみは無料となります。

ごみ有料化の一番大きなメリットは、削減に努めている方はごみ袋使用量も少ないので負担が軽く、削減しない方はその分負担をして頂く、という排出量に応じた公平な負担となることです。
現在の状況では、削減した人も削減していない人も同じ負担となっていることになります。

町内自治会連絡協議会の役員の中からも「ごみ排出量の少ない高齢者のためにも有料化は早期に実施すべきだ」との意見も出ており、慎重に議論した結果、平成24年度中に条例改正を議会に提案し、十分な周知と準備期間を設けて平成25年度中に導入をすることを目指すことにしました。
今後は低所得者への配慮、おむつなどでごみ量が多くなる子育て世帯への配慮、清掃関係のボランティアをしている団体への配慮、有料化による収入の使途などについて市民の皆さんとの意見交換をしながら、詳細を詰めていきたいと考えています。

なお、不法投棄が増えるのでは、との懸念があるかと思いますが、私たちも意識しており、新年度予算案では不法投棄監視カメラの増設を計上しており、有料化を実施する場合には徹底した不法投棄対策を行う予定です。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(40) | TrackBack(0) | 環境対策(ゴミ削減など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまです。

最近連日のように全国紙で千葉市の話題が取り上げられています。有料化に賛同します。同時に不法投棄やポイ捨て罰則、美化活動ボランティアへの支援(専用ゴミ袋)についても継続的な周知とメディアアピールを希望します。

寒い中、市内を回ってくださるゴミ収集車の方々は、いつも笑顔で挨拶してくださり、周囲に小さい子供やご高齢の方がおられると道を先に通るよう丁寧に誘導してくださいます。ありがとうございます。
収集車のかわいい「ちはなちゃん」イラストを見かける度に、ゴミ問題を意識して自然にやさしい環境作りを日々意識しなくては、と考えさせられています。

いつも わかりやすい御説明をありがとうございます。

Posted by 市民 at 2012年02月29日 11:26
人口が増えればごみも増えてしまいますので、企業の誘致などの政策とも切り離せない問題だと思います。
有料化は避けることができないかもしれませんが、不法投棄の可能性も十分考慮しなければいけないと思います。
もし焼却施設の建設が必要となった場合は、その施設にハイブリッド火力発電を利用し、そこで発電した電力を公共施設(スポーツ施設やモノレール等)で利用し、それを市民に還元するなども平行して考慮していただければと思います。
また、市立の学校に小規模の焼却施設を設置し、発電や冬場は発生した熱を暖房に使うなども可能ではないでしょうか。これに関しては、雪の多い地方の融雪にも使えるのではないかとも考えたことがあります。
一つの物事のようでも、多角的に関連していると思います。それらを考えるのは大変かと思いますが、頑張ってください。
Posted by ユアサイドのヤマキ at 2012年02月29日 16:19
一円と言わずに10円ぐらいの値上げをされたらいかがでしょうか?ゴミが出る程に市の財政が潤う様にすればいいと思います。5円当たりで落ち着くかもしれませんが。
Posted by ゴミは宝の山? at 2012年02月29日 17:49
おむつのことですが。
これからは紙おむつをする高齢者も増えていくのではないでしょうか。
千葉市でもなく、県外の保健課の調べだと、小学校就学時も排泄を知らない紙おむつをした子供が増えつつあるとか。保育所、家庭も排泄を教えない、躾けない傾向があるのではと考えています。早速、子を持つ2人の親に、布おむつで排泄の感覚を覚えさせたらと提案したら、1人は生後三か月で昼は紙から布に変えました。ドラッグストアには、児童用、成人用の優れた紙おむつができているとか。

需要があるから供給を企業がするのではなく、需要を作って供給を便利で軽快な生活を推進できるとして増やす発想になってはいないか、とか、いろいろ眺めています。
育児は大変です。まして昼間母親一人、子一人で乳幼児育児は大変なのはわかるが、便利な育児、楽な育児にどっぷり浸かっては、ゴミは減らないし子どもの自立の障害になっているのではと、考えています。

育児一つとっても、ゴミと関連するし、高齢化社会もゴミと関連しています。

とりあえず、市の経営のバランスシートをにらみながら、ゴミを出さない生活を考えていくきっかけになる何か発端を作れないものか、と思います。

お近くの方か。市から線量計を借りて、近くの枯葉が落ちている場所を測っていたら0.1μシーベルト。たいへんですね。
Posted by サンタ at 2012年02月29日 19:10
もはや、ごみの有料化は避けられない状況であるとは思います。
徹底した不法投棄対策を行うとのことですが、監視カメラを増やすだけで徹底した対策なのか?とか、どこにどのくらいのカメラを増やすのか?など、その辺を話していただかないと、有料化だけが一人歩きしているような気がします。
例えば、現在千葉駅周辺の自転車の違法駐輪や、禁煙区域での未成年の喫煙など、全く取り締まれていない状況で、千葉市が本当に徹底した不法投棄対策を行えるのか非常に疑問です。
Posted by まるちゃん at 2012年02月29日 20:41
我が家のゴミ集積場は、他の地区から車でやって来て不法に投棄され易いです。回収した直後に、不法に投棄する現場をたまたま押さえたので、注意すると「家に(ゴミを)置いておきたくないから・・・・・・」と。勿論、清掃事務局に車のナンバーと顔写真を連絡しました。今後、開封して違反者を特定し、違反者に対処するとのことですが、未だに不法投棄が続いており、今後増加するのではないかと懸念しています。
また、近くの(別の)集積場では”近隣市町村の指定ゴミ袋"に入ったゴミが置いてありました。通勤途上に、他市町村への不法投棄が不法投棄が増えるのでは、との懸念もあります。近隣市町村との連携もお願いいたします。
Posted by 緑区の小父さん at 2012年03月01日 08:32
子育て世帯のおむつへの配慮が書かれていましたが、
私は家族に身体障害者がおり、大人用おむつを使っています。
おむつやおしりふきはかさばりますので
1リットル1円はかなりの負担になります。
1リットル当たりの負担が1円以下(例えば袋の値上げなどで)では
ゴミを減らす効果はみられないのでしょうか?
障害者や高齢者のいる世帯への配慮も宜しくお願いします。
Posted by 中央区民 at 2012年03月01日 09:15
ゴミ削減のこと
私の家は週に1回30リットルのゴミ出しです。平均より多いか少ないか知りたいです。
Posted by 稲毛区:草間 at 2012年03月01日 09:37
有料化だけがごみ削減策でしょうか?それにごみ収集は、市民サ-ビスではないのですか?箱モノを作ることを考えずに、市民の生活面を中心に考えてもらいたいものです。市の施策は、以前の市長時代と変わっていないように思えてなりません。それに他の自治体がやっているから、それに合わせると言うのも、あまりにも安直すぎるのでは。
Posted by 朝日ヶ丘・下之薗 at 2012年03月01日 22:11
私は家庭ごみ収集の一律な有料化には反対だ。
たとえば、滋賀県守山市のように従量制で有料化している団体があり、継続的な削減効果をあげているところがある。
京都教育大学の石川先生のレポートでは、単なる有料化は数年後にリバウンドしてしまうとも言っている。
生活すればゴミが出るのは当然で、特別なことではなく受益者負担という言葉がでてくる(藤沢市のゴミ有料化訴訟での市側の答弁)のはおかしな話だ。
普通に生活していても、一定量のゴミはでるのが当たり前だ。そうであれば、標準世帯であれば合理的な範囲でこのぐらいは出るという量については無料にするのが妥当と思う。

むしろ、削減努力していない人に削減努力を求めるために、定めた量を越える場合には加算料として徴収する方が本来の目的にあっていると思う。

普通に千葉市に住んでいるだけなのに、税金以外の負担が増えるような(罰が与えられような)ことにならないでほしい。

今回の考え方は、「市民の皆さん、あなた方の削減努力が足りません。だから、皆さんに有料化というペナルティーを科すことで、減量化してもらいます」ということだろう。
減量努力していう人も、していない人も同じようにペナルティをかされるのであれば、不平等と言わざるを得ない。

一律に負担を求めるような姿勢はあまりに安易すぎる。
Posted by 地場企業のおやじ at 2012年03月01日 22:49
ご意見ありがとうございます。
やはり大きなテーマだけに様々ご意見がありますね。

違法駐輪や路上喫煙は以前よりもはるかに取締りを強化しています。もちろん、終わりの無い世界ですから、今後もさらに対策を強化していきます。
そして、不法投棄対策は有料化する場合はより強化する必要があります。監視カメラは不法投棄が多い現場に設置するものです。

1リットル1円以下にするというご提案もありますが、それは逆に中途半端でごみ減量効果は限定的になります。
全国6割で有料化が導入されていますが、有料化の範囲は1リットル1〜2円となっています。

それから箱物より市民サービスというご意見がありましたが、私が就任してモノレール延伸凍結・蘇我スポーツ公園見直し・都市計画道路の見直しなどで既に総事業費200億円以上を削減しています。
相変わらず開発行政だと議会で批判する1会派も存在していますが、途中で止めては二重の愚策になることもあります。

それから今回の有料化によってごみ処理費用を負担して頂くわけではありません。もし、その場合とんでもない金額の有料化をしなければいけません。ゴミは出るのが当然で殆どの費用は市が負担しており、ほんの一部を有料化することで事実上の従量制となるということです。
有料化の収入はリサイクルの促進や再生可能エネルギーの促進などに活用する予定です。
Posted by 熊谷俊人 at 2012年03月02日 02:42
そのように6割の地区が1〜2円で成功しているかから千葉市も
と、言われてしまえばもうは何も言えません…。

ただ一部とは言え、今までなかった負担が家計には増える訳です。
年内にも電気料金の値上げもあるでしょうし
消費税も上がっていくのでしょう。
景気がこのまま回復せずゴミの有料化も決まれば
この先数年で支出が幾ら増えるんだろう?
時期が重なれば小さな負担も大きな負担になる。
そう思うと低所得世帯は、もう何だか生きた心地がしないのですよ。
今現在への負担と未来への投資へのバランスは難しいものですね。
熟慮をお願い致します。
Posted by 中央区民 at 2012年03月02日 04:45
ゴミの有料化に賛成です

現在の財政状況では、このままいけば高齢者や子どもへの施策もできなくなってしまうでしょう。

厳しい財政状況の中、低所得者への福祉施策や他の市民サービスを継続していくためにも、収入の確保策は不可欠です。

それと同時にモラルハザードが起きない仕組み作りが必要です。
Posted by 有料化に賛成 at 2012年03月02日 18:23
市長さま
『各区の家庭から出される1人1日あたりの焼却ごみの量』について
美浜区が少ないのは、どの様な理由からと、お考えでしょうか?
Posted by 市民 at 2012年03月02日 20:28
市はもうけようと思って値上げを打ち出しているわけではなく、それにより箱モノの出費を抑えることが目的でしょう。それを根気強く訴えていくしかないと思います。

事実上の従量制となる、という辺りも理屈では理解できますが、市長の算段が手短にわかれば応援しやすいと思います。(ただ他の自治体が1Lあたり1〜2円でやっていて成功している、というのではなく、本当はそれ以上に検討されての提案だと理解していますが、そのブラックボックスをいかに見えやすくするか、ということです。)

よろしくお願いします。
Posted by ぐち at 2012年03月02日 20:56
「全国6割で〜」ってまるで「みんな持ってるから」っていうお子様おねだりレベルの話に幻滅しました。
市自ら算出して決めた数字でなければみんな納得しないのではないでしょうか?
「回りがどう」、ではなく「うちはこう」、なければ。

スポーツセンター駅の駐輪場も有料化され、いままで使っていたモノレールも結局バスの方が対して変わらず楽、な状況。
稲毛北部は千葉市のサービスが劣化の一途をたどっています。
対症療法的に有料化は安直すぎるのではないでしょうか?
市民税いったい何に使われているんでしょうね。
Posted by きたきた at 2012年03月04日 12:54
有料化や値上げにもろ手を挙げて喜ぶ人はいないということは理解をしています。
しかし、市民の税金を預かる立場として、有料化によってごみが削減されることによって、より多くの税金投入を抑えることができると判断しています。市民の税金をより市民にとって意義のあるサービスに回すための判断とご理解を頂ければと思います。市役所にとってはごみが減ろうと減るまいと本質的には関係が無いわけで、市民の税金の有効活用に向けての市としての提案と受け取って頂ければと思います。

また、他市の状況を紹介したことに引っかかっている方がいらっしゃいますが、参考までに紹介しただけであって、市としての算出予測も示しています。
駐輪場についてはそもそも有料化することが前提であって、タダで使えることに違和感を感じなければいけません。駐輪場の整備維持に必要な費用の多くは税金を投入し、一部を利用者にご負担頂くルールです。
市民税が何に使われているかは市のホームページに詳しい予算の内容が書かれていますからご覧頂ければご理解頂けると思います。
Posted by 熊谷俊人 at 2012年03月04日 14:00
丁寧な説明ありがとうございます。
報道では難しいのかもしれませんが、書かれたような説明をまさにすべきだと思いますよ。
筋さえ通っていれば納得できるんです。
総合的な予算バランスの中で必ずしも有料加算=ごみの削減=何か、ではないかもしれませんが少なくとも今日日記を拝見しない限り分からなかったことです。私たちの市長がしっかりされていて頼もしい限りです。

しかし、「市役所にとっては~関係ない」は最悪のまさにお役所仕事的発想ですね。残念です。

算出予測はどこに載っているのか是非教えてもらえないでしょうか?ごみポータルを見ましたが分かりませんでした。

駐輪場の件もありがとうございます。そういうことであれば市長のお近くの穴川駅も有料化予定があるんですね。それなら公平ですから安心です。いっそのこと市役所や区役所の駐輪場も受益者負担で有料化、最高です!ただ、モノレールは駐輪場無料にしてでも利用客を集めた方がいいんじゃないですかね。

市民税の件も千葉市ホームページの予算のページを見させてもらいましたがただ全部載せてあればいいってもんじゃないですよね。見直した施策や新規施策、納得できるものではありますがやはり市長のサマリーがあってしかるべきでしょう。

早朝から深夜まで仕事で市を離れ、寝るためだけ、ごみを出すためだけに帰ってくる市民のことは市長には関係ない、知ったこっちゃないのかもしれませんがもう少し優しさが感じられる市政であって欲しいと願うばかりです。ごみ収集くらいですよ?ほんと。

それでも市長には期待しているんで、がんばってください。
お休みのところありがとうございました。
Posted by きたきた at 2012年03月04日 16:05
度々すいません。
Twitterもされているんですね。
わざわざつぶやいてくださってありがとうございます。
「そのエリアで必要な量を市が整備するまでは有料化しないというルールです。」って初めて聞きました。

スポーツセンターの駐輪場は有料化前にわざわざ整備して有料に持って行ったような感でしたよ?おかげで割を食わされた感がいっぱいです。

元のエリアがはみ出しがち、といったこともありましたが全く動きのない放置自転車があるためでこれは無料有料関わらずの問題、予め登録料を払ってシールを買うマンション駐輪場のような形態であれば問題はないでしょう。

そして何より、千城台とスポーツセンター以外は無料なんですよね。スポーツセンターなんて徒歩圏の住宅少ないのにどうしろ?って感じです。

まあ、有料化の予定があるということで、せっかくなので 自転車対策課のページを拝見しましたが総合計画がだいぶ古いようです。進捗どうなんでしょうね。ごみだけではなくこちらも是非、よろしくお願いいたします。
Posted by きたきた at 2012年03月04日 16:33
タラレバの議論ですが。有料化しました。が、思う様に削減できませんでした。その時は、どうされますか?やはり老朽化した工場の建て替えが必要になりますよね。その対策も考えておかなければなりませんよね。
Posted by もしももしも at 2012年03月04日 21:42
週二回の生ごみ回収に変更された時から、市政だよりを読むまでもなく(読んでませんが)いつ有料化かは、想定内。さらにも想定内。モノレールの駅の駐輪場の有料化ですか、赤字運行では想定内でしょう。

政令指定都市になれるという条件はいかようなものかは知りませんが、人口貼り付けだけに躍起になったじきがありました。70万ですか、人口が張り付いて、行政のサービスがどうなるか疑心暗鬼でしたが、なるほどです。次は何を有料サービスにするか、さらに低下させるか生活の中で見ていこうと思います。

今までの行政の在り方の付けを払わなくてはいけない市長の立ち位置には同情はします。
Posted by サンタ at 2012年03月05日 12:14
我が家のゴミはジャンクメールのビニール袋とか住所などの個人情報が記載されている紙などがかなり多く含まれている。いらない山のようなダイレクトメールや、読みもしないクレジット会社の雑誌などなど関連のコストを負担することは納得がいかない。受け取り拒否とセットにしないと制度化は無理ではないか。
Posted by 西千葉改造計画 at 2012年03月05日 12:26
市長のコメントを補足させていただきます。

自転車駐車場は、需要に応じた整備が完了した駅から、放置禁止区域の指定を行い取り締まりが出来るようにした上で、順次有料化しています。平成24年4月から新たに有料化される駅は、JR東千葉駅、京成検見川駅、京成みどり台駅、京成大森台駅の4駅です。

有料と無料があること、有料化が整備完了等を条件にしていること、に疑問を持たれるかもしれません。
しかし、有料化と合わせて放置禁止区域の指定と取り締まりはセットで行う必要があると考えています。これは、有料化された自転車駐車場に止めないで、無料で周辺に放置する人が増えるからです。
かと言って、需要に応じた自転車駐車場が無い状況で、放置禁止とすることもできません。有料の自転車駐車場に止めたくても空きが無くて止められず、やむを得ず路上に放置している人を取り締まるのも問題があると考えています。

平成24年4月1日時点で、JR東日本では18駅中18駅、京成電鉄では13駅中11駅(残る2駅は自転車利用の需要がなく市として自転車駐車場の整備予定なし)、モノレールでは18駅中6駅、の自転車駐車場が有料化となります。なお、有料化されている駅でも、遠い、又は、未舗装の理由で無料の自転車駐車場が一部あります。
需要が高く、土地を確保できる駅から整備を進めて来ました。残る駅についても、順次整備を進め有料化します。

これらの情報について、市民の皆様への説明が不足しておりましたので、今後、HPへの掲載も含め、対応致します。また、個々の駅の有料化についても、できるだけ早くお知らせして参ります。

なお、モノレール利用者を増やす観点から、モノレール駅の自転車駐車場の運営のあり方について、モノレール会社と意見交換しているところです。
Posted by 徳永幸久(千葉市副市長) at 2012年03月07日 16:11
副市長の補足説明、有難う御座います。ゴミ問題とは違いますが、
>需要に応じた自転車駐車場が無い状況で、放置禁止とすることもできません。有料の自転車駐車場に止めたくても空きが無くて止められず、やむを得ず路上に放置している人を取り締まるのも問題がある・・・
との説明部分には、違和感を感じます。

当方は近場の駅から徒歩10分で、家族全員歩いて駅に行っていましたが、隣近所は自転車利用のため、子供からは自転車利用を要求されてました。需要は何処までみるのでしょうか? 自転車駐輪場申し込み時に、所要時間を考慮する必要も有ろうかと感じます。また、昨今言われているように、自転車も車両です。駐車(駐輪)違反は道路交通法で罰せられます。車椅子利用者の邪魔になったりもします。躊躇する必要は無いと思います。老いは足から来ます。
Posted by 緑区の小父さん at 2012年03月09日 08:42
ご指摘の点に答えさせていただきます。

自転車駐車場の需要予測は、人口の将来推計を基に各駅への乗入れ台数の伸び率を予測して、算出しています。詳細は市HPの「自転車等の駐車対策に関する総合計画」をご覧ください。
http://www.city.chiba.jp/kensetsu/doboku/bicycle/download/chapter4_p27-p29.pdf
自転車駐車場の利用に際しては、事前に募集を行い、応募多数の場合は抽選していますが、応募された方には様々な事情があると思われますので、所要時間など個別の条件は考慮しておりません。ただし、放置している自転車に貼り付ける警告札などに、近距離利用の自粛をお願いする文章を入れております。
歩道上の放置自転車について、道路交通法違反で取り締まることは現実に困難なことから、千葉市自転車等の放置防止に関する条例に基づき放置禁止区域に指定した上で、移動しています。
Posted by 徳永幸久(千葉市副市長) at 2012年03月09日 16:12
有料化になればルールを守らない廃棄が増えるのは必然
昨年のデータをみても殆ど検挙できていない。

ゴミ有料化はすぐに撤回して処理施設場の建設をすべき。
行政が一番やるべきサービスの最優先はゴミ処理
子供への医療補助などは富裕家庭には不要な補助だし、生活保護を受けている貧困家庭には既に医療補助制度があるはず。

熊谷市長はやるべきことをやらず、やらなくて良いことをやっているとしか思えない

昨年度、特に分別・排出状況の悪い170か所において、6,404件を開封調査し、156件の排出者を特定し、順次指導しております。

Posted by 千葉市はダメだ at 2012年09月12日 19:37
指定ゴミ袋を導入する際に、処理経費を市民に負担するために導入するはずでしたが、「現在の指定ごみ袋にはごみ処理費用は加算されていません。」とは、経費と、費用は別ということでしょうか。ならば、経費を削減して、その分を費用に回すのが普通では?安易に市民に負担させるよりは、企業努力をするべきでは
Posted by ちーだめクン at 2013年04月21日 17:37
「指定ゴミ袋を導入する際に、処理経費を市民に負担するために導入するはずでしたが」とありますが、そのような事実はありません。
ごみ排出ルールの徹底のために導入されており、現在のごみ袋の費用は製造流通費用であり、市のごみ処理費用や事務費用等は含まれていません。
Posted by 熊谷俊人 at 2013年04月22日 02:57
品川区に住んでたときは透明な袋でゴミを出してたよ。同じことはできないの?

それよりマンションやアパートの駐車場に車やバイクのナンバーで明らかに千葉市じゃないナンバーがおいてありますよね。

そういう人達がおおいんじゃないでしょうか?千葉市は。

そういう人たちからきちんと市民税を納税させたらゴミ処理費用にも充てれるんじゃないでしょうか。悪質な場合は過去にさかのぼって納税させるとかそういうお仕事もして下さいね。

Posted by 無職2年目38歳男 at 2013年06月17日 22:41
車等のナンバーと市民税は関係ありません。
千葉市と違うナンバーを付けていることをもって市民税を払っていない人ということにはつながりません。
なお、千葉市は滞納者に対する徴収努力が足りなかったのは事実であり、今は取り組みを強化しており、年々徴収率は向上しています。
Posted by 熊谷俊人 at 2013年06月23日 10:54
 ごみの有料化は賛成ですが、もう少し開封調査や指導を徹底していただけませんか?

 美浜区は団地が多いのですが、不燃ごみの回収日の前日から、ホームレスや精神障害みたいな方が自転車で深夜から徘徊し、当日朝も住民をジロジロ見ながら徘徊するのでトラブルが出てます。
 また、金属物等が大きくせり出した自転車に乗って中央区側へ戻るときに、道路を塞ぎながらノロノロ走るので渋滞になって迷惑です。

 また美浜区に多い特定の国の方のゴミ出しマナーが非常に悪く、隣の町内では、注意されると(腹いせに)近隣住民に汚水をかけたり車や自転車、果ては玄関ポストまでこじ開けて、痰やガムを吐きつけたのがいましたが、なぜ指導対象から外されたのか理解しかねます。
 知人が情報提供もかねて、市長の手紙を出しましたが、美浜区役所と当該住民から、一切の謝罪と弁償もなく、住民が激昂してました。

 不燃ごみでは、自治会役員が美浜区役所にクレームを入れると産廃何とか課に案内されましたが、人手不足で手が回らないのならば、イベントに押しかけてくる美浜区役所地域振興課も動員して真剣に取り組んでいただけないでしょうか?
 そういう区によって違う中途半端な対応される部分が不満をもたらしていると思います。
 長文失礼いたしました。
Posted by ねこまま at 2013年06月23日 13:08
熊谷市長様

今日ゴミ処理有料化のパンフを拝見したので、こちらに意見を書きにやってきました

今まであまり市政には興味を持ってきませんでした
ここ数年で、千葉の市議会なのか県議会なのか、またまた県警の方でしたか…と、こんな感じなのですが、財政に「不備」があり、トンデモナイお金の使われ方をしていた、なんてニュースを耳にした事もあり、今回の件も「市の新たな財源」に繋がると予想されるこの制度にも懸念を抱きつつ、「上の人達がやると決めてしまったからには問題があろうと無かろうと結局適用されてしまうんでしょ。そして一度成立すれば、問題があってもそのまま公然と存続してしまうんだよね」なんて思うのが本音です

私は今回の制度導入パンフレットを見て、申し訳ないけれど「旧体制然としてる作法で創られていて、誠実さに欠ける」と感じました

これからの社会、若い世代は、無関心と言いながらも今まで以上に厳しい目を政治に向けている所があります

「これはダメだ」と思った時には、ヤリ捨てヤリ逃げ、嘘の積み上げ、ではなく、明確な方向転換をお願いします
Posted by みにねこ at 2013年07月14日 21:31
新しい指定袋の価格と手数料が同じになっていますが、実際に制度が実施される頃には、販売価格に指定袋の費用が上乗せされるのですか?
手数料の使い道には袋の製造がうたっていないので心配です。
Posted by 千葉市民 at 2013年07月22日 21:56
1/3削減を達成して、本来の目的である2清掃工場体制が実現したら元通り安くしてくれますか?(´・ω・`)
すでに生ゴミしかだしていないので、これ以上減らすには食べる量を減らすしかない感じなのですが頑張ってみます。
税金あまり上げないでください。お金無いです。消費税も本当は食品だけ除外して欲しいほどです。
市民も頑張ってるので、行政も切り詰めて頑張ってくださると嬉しいです。
Posted by Ritsuka at 2013年09月24日 15:31
有料は分かるが、わざわざゴミ袋まで変更する必要がどこにあるのか?
業者から県でも貰っているのか?

こんな無駄なことのために税金を使うな!!

最近の公務員は国民の税金を勘違いしている!!

しかも役所に行けば自分たちが偉いかのように上からの物言いで腹が立つ。
仕事もだらだらしていて遅い。

いつまでもこんな横暴が許されると思うな。

若い市長ならもっと市民目線で柔軟に物事を考えろ。
権力の虜になるな。
Posted by 中央区民 at 2014年02月01日 18:15
袋を変更しなければ手数料徴収制度の意味がありませんのでご理解頂ければと思います。
既に導入済みの全国6割の自治体の殆どが同様の制度です。

行政が常に緊張感をもって、市民に誠実に向き合うことは当然であり、今後も改善を重ねていきます。
Posted by 熊谷俊人 at 2014年02月02日 16:50
指定ゴミ袋を、市内のスーパーやコンビニでレジ袋として一枚ずつ買えるようにしたらどうでしょうか?ゴミ袋に食品を入れるのに抵抗がある方もいると思いますが、デザインを工夫することで解決できるような気がします。

マイバッグを持たずに買い物した時に、ゴミになるレジ袋をもらったり、買ったりせずにすみます。あんなにしっかりした袋をゴミ出しだけに使うのはもったいないです。
Posted by 美浜区在住 A.N. at 2014年02月05日 16:49
ごみ問題は消費者だけの負担だけで考えるのではなく販売企業や生産企業の過剰包装などトータルで考えるものだと思います。イオンのような企業をかかえる千葉市ならもっと大きな目線でゴミ問題にチャレンジできるのではないでしょうか?ゴミの再資源化と言っても大したことはないと思っています。もっと本気で考えてください。
Posted by 中川 at 2014年02月06日 00:53
ゴミの有料化、施行が始まってみてやっぱり高いと改めて思い、ここにたどり着きました。いろいろな検討があってのことですから、納得しようと思います。

話は変わりますが、以前より千葉市の粗大ごみの回収について疑問に思っていました。
現在は、粗大ごみの内容を申請すると、市から廃棄日の連絡があります。
自治体側から廃棄日を決められて、その日に実際に出せるかなんてわかりませんから、非常に市民には不便な仕組みだと思っています。
廃棄日を自分で決められないため、早めに粗大ごみをだしてしまう人もいるだろう、不審火などの問題にもなりかねない、と心配しています。

他の自治体でも〜とよく引き合いに出されているようなので、ここもぜひ他の良い自治体を見習って、回収の空きのある日から、自分で廃棄日を選択できるような仕組みに変えていただきたいと思います。
Posted by 中央区民 at 2014年02月07日 14:42
まだまだその時期ではないかもしれないですが。
旧清掃工場の建替えを視野に入れる必要性を感じます。アベノミクス効果で市内の新築マンションや新築家屋や建替えなどでゴミの増加を伴うリフレ政策がうたれその効果の継続性が疑問でもそれに早く対応しておかなければ厄介なことになります。一年かけてゴミ袋有料化の効果を見極めたらいろいろ異論が出てくるでしょうが、清掃工場の改築新築計画を。
Posted by 先手必勝 at 2014年02月17日 06:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック