【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2012年03月06日

市長への手紙

市長への手紙に関するお話です。

市長への手紙は要望・陳情・ご意見・批判・激励など様々な内容があります。
性格上どうしても要望・陳情・批判が多くなりがちですが、それらも含めて全て私自身が目を通し、内容に応じて各所管に対応を指示しています。(従来の市長は概要だけで実際に見ていませんでした。私が議員時代にそのことを取り上げ、当時の鶴岡市長はその後実際に読むようになったそうです)

その中で昨年、県外の方から「千葉港で引き揚げられた車両から発見された身元不明の遺体は自分の父親のものなので、荼毘にふすため遺骨を引き渡してほしい」という手紙がありました。
当時の市の対応としては「警察で身元認識ができないので引き渡すことができない」というものでしたが、状況等からその方は「間違いなく父であり、なぜ引き渡してくれないのか。千葉市まで来ても門前払いなのか」と主張されており、悲痛な内容でした(引き揚げられた当時の鑑定では判別が難しかったそうです)。

私がこの手紙を読んだ日がまさにその方が再度市役所に来られる日であり、はるばる市役所に来てもらってまた門前払いというのはあまりに酷だと思い、急いで所管から状況を報告してもらい、警察も含めて何とか対応できないのか、と指示をしました。
所管も大急ぎで対応してくれ、警察も急な話にも関わらず親身に対応をして頂き、DNA鑑定が可能かもう一度検討するとの対応に変わりました。

そして、最新の技術でDNA鑑定をしたところ、先月に間違いなく父親であると判明し、先日遺骨を引き渡すことができた次第です。
市長への手紙を送って頂いたことで、私たちも冷たい対応をせずに済むことができました。もちろん、市長への手紙が無くとも対応することが一番なのですが、ひとまず良しとしたいと思います。関係者にも感謝をしたいと思います。
posted by 熊谷俊人 at 10:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 広報・広聴・市民自治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日TVで、震災時に天井が崩落した九段会館の天井の定期チェックが行われていなかった旨の報道がありました。
私はコミュニティセンターや図書館、区役所等を使用しますが、市の建物もだいぶ古いものが多く、とても心配です。小学校の耐震工事に取り組んでいるように、その他の建物も早急に対策をお願いします。
また、各公共施設の耐震に関する数値(震度6までは耐えられる等)も公表して下さい。
すぐ壊れそうな建物にはあまり行きたくないです。
Posted by 千葉市民 at 2012年03月06日 21:27
ご意見ありがとうございます。
私たちも公共施設の耐震化は急務と考えています。
市では既にホームページなどで「市有建築物の耐震化状況」「市有建築物の耐震化整備プログラム」を公表済みです。ご覧を下さい。

http://www.city.chiba.jp/toshi/kenchiku/eizen/201007taisin_index.html

Posted by 熊谷俊人 at 2012年03月14日 09:42
千葉市の教育訓練で、保育士の資格を取りました。公立保育園に、エントリーしましたが時間が合わず断念致しました。
時給は、とても高くてありがたい話ですが?中々、働く側としては、パートだと103万で働くのが公立の場合難しく働き手が集まらないのではないのでしょうか?

私も、昼間のパートで朝早くても良いので週3日で働きたいと思っていましたが・・無理のようでした。
今、私立の保育園に勤務していますが…正社員とパート(資格者)朝から、5〜6時間午後から5〜6時間と分けています。

八千代市、船橋市なども、考慮されているようですが、千葉市は朝と夜に分けていることも良いと思いますが、距離がある通勤者は3日くらいで5〜6時間くらい(休憩時間別)働けた方が人が集まると思いました。

保育士募集が多い中、扶養で働くことの難しさもある事をお伝えしたいと思います。
Posted by 長瀬 恵子 at 2014年04月06日 17:49
千葉市文化交流プラザ(京葉銀行文化プラザ内SPA&FITNESS)の存続の御願いについて
 私は長年当スポーツクラブにお世話になってきましたが、今回の廃止のお知らせに対し、非常に残念に思います。AQUAゴルフ会等多数の友人も出来、行くのが日課となり、楽しみにしております。そこで、下記の様な変更もやむおえないものとして、なんとか存続の御願いをする次第です。
  1)新オーナーを探してもらう。(入札を利用する。)
  2)料金の値上げ。
  3)休日を毎週新設する。
  4)プール設備を変更する。(変更項目は別途検討)
  5)その他、改良項目。
 以上、宜しくお願い致します。

  千葉市稲毛区稲毛町5丁目154−5
           大山 修
  
Posted by 大山 修 at 2014年06月12日 08:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック