【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2012年04月02日

娘も10ヶ月、初の保育所

今日は初めて娘を保育所に預ける日でした。
私も一緒に行って預けてきたのですが、やはり泣きました。
予想はしていたのですが、泣いている娘を置いて去るのは本当に辛いものがあります。妻はもっと辛かったと思います。先輩パパママが言うように、早く慣れ、多くの経験をしてくれることを願っています。

心配して迎えに行くと、保育士さんのおかげで食事もきちんと取れたようですし、保育所のおもちゃで色々と楽しんでいたようです。本当に保育士さんには頭が上がりません。

そんな娘も10ヶ月となり、今では相当長い時間立つことができるようになりました。
近いうちに一歩踏み出すのかもしれません。その瞬間を焦らずゆっくりと待ちたいと思います。

最近では人差し指で色々なものを突っつくことがマイブームのようです。生まれた直後はグーしかできず、その後手を開くことができ、そして平手で叩くことができようになり、グーパーグーパーを経て、今は人差し指だけ出すことができるように。一つひとつの段階でもう感動です。
自分は今何でもできますが、そこに至るには本当に親に育んでもらったんだなあ、とつくづく実感します。子育ては自分自身の育ちを体感することでもありますね。いつも教えてもらっています。

あと、離乳食を自分でつかんで食べたいようです。やはり食べさせてもらうよりは自分の意思で選び食べることが一番のようです。なんとなく分かりますね。
おもちゃも一番興味が長持ちするのは親が普段触っているものです。遊ばせても問題のないものを普段これ見よがしにいじったりして渡しています。人の物ってどうして欲しくなるんでしょうね。真理です。

120402kodomo1.jpg
こんな感じで立ってます

120402kodomo2.jpg
しかしカメラを向けると凄い勢いでハイハイして来ます

120402kodomo3.jpg
ママのおんぶで顔がつぶれてます

こういう写真を掲載するあたりが親バカですよね


posted by 熊谷俊人 at 20:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらには初めてコメント致します。

お嬢さん、大きくなりましたね!
うちの娘とお誕生日が2日しか違わないのに、大人っぽい!将来が楽しみですね:-)

我が家も、この日初めて娘を園に預けました。
一時保育を利用したこともありますが、これからは預ける=日常となるからでしょうか。感慨深いものがありました。
保育園でたくさんの刺激を受けて、成長していくのが今から楽しみです。
Posted by tomowtnb at 2012年04月05日 20:11
>こういう写真を掲載するあたりが親バカですよね
>
同感です。
口をあけた間抜けづらでさえ、親はかわいいものです。
Posted by iii at 2012年04月08日 10:41
結婚 育児が、こんなにも幸福になれることを、ドンドン情報発信してください。…結婚のハードルを下げる政策的努力も必要だと思います。今朝のNHK視点の東大の教授は示唆的でした。子供の声が聞こえる街は魅力的です。
Posted by 子育幸福論 at 2012年05月17日 06:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック