【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2012年04月09日

稲毛高校の入学式など

入学式シーズンですね。
報告できていませんでしたが、4月5日(木)は高浜海浜小学校の開校式(統合校は出席)、東京情報大学・青葉看護専門学校の入学式に出席しました。
なお、市内大学等については公務と調整がつく限り出席するようにしていますが、今年は淑徳大学と東京情報大学のみ出席可能でした。

さらに、この日は市立稲毛高等学校・附属中学校の入学式に出席。
市立千葉高校と毎年同日に開催するため、2年に1度出席することとしています。

120409inage.jpg

稲毛高校の教育理念は「真の国際人を育てる」です。
経済の低成長、人口減少、高齢化などを抱える我が国は以前と異なり、国内で完結することができなくなりつつある国です。以前は語学は教養的要素が強かった面がありますが、これからは様々な分野で必須のツールとなります。
ただし、真の国際人になるためには語学というツールだけではダメで、足元、ふるさとへの愛着や理解が不可欠です。日本、千葉県、千葉市、さらには自身が通う町や学校に関心を持ち、それぞれの居場所を良くする行動を主体的に取る学生であって欲しいということを挨拶で申し上げました。(自分自身の学生時代を振り返ると何を偉そうに、と自分でも思いますが)

その後、中学校の新入生の挨拶で「私は客室乗務員になって世界中の人に日本の良さを伝えたい。夢への第一歩がこの学校で始まる」と、将来の目標を持っている姿を見て、非常に感銘を受け、清々しい気持ちになりました。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域行事・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック