【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2012年04月20日

映画「KOREA」試写会、女優ハ・ジウォンさんら来訪

この日は午前中は政策協議、午後からは千葉市の姉妹都市であるノースバンクーバー市(カナダ)のハンズワース校の生徒達の表敬訪問

120420kanada.jpg

その後、韓国映画「KOREA」主演女優・監督などの表敬訪問
この映画は以前にもご紹介しましたが、21年前の世界卓球選手権において北朝鮮と韓国の南北合同チームが初めて結成され、見事優勝したエピソードをもとにした映画です。そして、その世界選手権が行われた地こそ千葉市の幕張メッセということで、千葉市でも撮影が行われ、市としても協力させて頂きました。

2月には映画の主人公となった当時の韓国代表選手:ヒョン・ジョンファさんらが来訪されていますが、今回訪問頂いたのはそのヒョン・ジョンファさんのほか、
 ○ハ・ジウォンさん(NHK放映の韓国ドラマ「チュオクの剣」「ファン・ジニ」に出演)
 ○ペ・ドゥナさん(日本映画「空気人形」に出演、日本アカデミー賞主演女優賞を受賞)
 ○ムン・ヒョンソンさん(映画監督)
など、映画関係者の方々です。

120420korea1.jpg

120420korea2.jpg

私は恥ずかしながら韓国ドラマ等を見たことがないので、実はよく分かっていないのですが、日本でもやはり人気のある方々のようで、市役所ホールは市職員、市民が一目見ようと駆けつけ、大いに盛り上がりました。
夜には当時誘致に奔走した重村旦さん(千葉県卓球連盟会長 兼 日本卓球協会名誉顧問)を始めとする実行委員会によって開催された試写会が千葉市民会館で行われ、こちらも多くが駆けつけました。

幕張メッセのこけら落としのビッグイベントだったこともあり、千葉市にとっても特別な大会です。幕張新都心の原点を思い返す意味でも意義深いものがありますし、何より、この映画を韓国の多くの方に見て頂けることで千葉市を身近に感じて頂き、観光等で訪れて頂ければ大変ありがたいと思います。
関係者に改めて敬意を表します。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 千葉市の魅力PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出演者の舞台挨拶も拝見出来、ジウォンさん
ファンの同行娘も喜んでいました。
日本での映画公開が無さそうですが、配給
会社の方もいらしていましたので、何とか
出来ると良いのですが。
Posted by ソニ at 2012年04月22日 10:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック