【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2012年05月29日

アートフレンズ展と渓斎英泉展がスタート

この日は政策協議、ケーブルネットワーク千葉の収録。
市政の様々な課題・取り組みについて私から解説し、説明する番組で、市内約6割の世帯が視聴(11ch)できますので、都合の合う方はご覧下さい。

その後は千葉市美術館の市民ギャラリーで開催されたアートフレンズ展の開会式に出席。
これは千葉幕張ロータリークラブを中心に毎年開催している障害者アートの展覧会で今年で13回目になります。年々出展作品が増加し、かなりのボリュームです。それだけ出展する人・観覧する人から楽しみにされているイベントだと思います。
私も一つひとつ作品を見させて頂き、楽しませて頂きました。期間は6月3日まで。入場無料ですから、次に紹介する企画展「渓斎英泉展」とセットで楽しんで頂ければ幸いです。

120529artfriends.jpg

開会式終了後、その渓斎英泉展を少し拝見。
以前にもご紹介しましたが、千葉市美術館にとっては原点ともいえる展覧会です。当時の風俗などが伝わってきて、大変興味深い展示内容になっていますので是非お越し下さい。期間は5月29日~7月8日です。私も後日個人的に行く予定です。

その後は内陸企業連合会の関係企業を視察(別途紹介します)、団体の総会懇親会に出席。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉市の魅力PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック