【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2012年11月22日

第4回定例会に提出する議案等について@:行政委員報酬

この日は定例記者会見
今回は11月27日から開会する市議会に提出する議案の説明です。
主だったものをご紹介します。

●教育委員、選挙管理委員、人事委員の報酬を月額から日額に変更します
先日、特別職報酬等審議会からの答申に基づいて、行政委員のうち教育委員、選挙管理委員、人事委員の報酬を現在の月額制から日額制に変更します。
行政委員の報酬を巡っては、月に1、2回(無い月も)しか会議が無いにも関わらず月額で報酬を出すことは妥当なのかという議論があり、政令市でも日額制に移行している市が出てきていました。そこで審議会で議論して頂き、日額制に千葉市も一部移行することとしました。

教育委員会
 ・委員長 201,000円/月 ⇒ 32,000円/日
 ・委員  169,000円/月 ⇒ 27,000円/日
市選挙管理委員会
 ・委員長 125,000円/月 ⇒ 32,000円/日
 ・委員   94,000円/月 ⇒ 27,000円/日
区選挙管理委員会
 ・委員長  63,000円/月 ⇒ 24,000円/日
 ・委員   48,000円/月 ⇒ 20,000円/日
人事委員会
 ・委員長 258,000円/月 ⇒ 32,000円/日
 ・委員  224,000円/月 ⇒ 27,000円/日

費用削減が目的ではありませんが、仮に平成23年度と会議の日数が同じだったと仮定すると、報酬総額は3878万円が2240万円ほどになります。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/303590860
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック