【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2013年09月04日

色々な大会での活躍について

最近、私のところに表敬訪問に来て頂いた方々をご紹介します。

●幕張総合高校2年生の島谷尚季選手
クライミングの世界ユース選手権で見事優勝。日本人初の快挙です。
クライミングというと筋骨隆々というイメージがあるのですが、全身を使って登るため、スリムで筋肉バランスが取れた体つきをしていました。小学校5年生の時に両親と出かけた場所にクライミングウォールがあり、そこで声をかけられ、今に至るとのこと。さつきが丘中学校出身で、次の目標は秋の国体だそうです。

●千葉経済大付属高校・自転車競技部
全国高校総体の自転車競技で総合優勝(ケイリン競技で簗田一輝選手が優勝、3人で走るチーム・スプリントでも優勝)。自転車競技での総合優勝は県勢初です。
千葉経済大付属高校は千葉競輪に近いこともあり、競輪場のバンクを使っての練習などができ、以前から実力がありましたが悲願の優勝です。OBには競輪選手もいて、今回優勝した生徒たちの中にも競輪学校に進む生徒がいて、今後の活躍が楽しみです。また、最近は女子競技も注目されてきているようです。

●都賀コミュニティセンターで活動しているカヴィアロハフラサークル
「キング・カメハメハ・フラ・コンペティション・ハワイ世界大会」クプナ部門で優勝。日本人初の優勝です。
そもそも日本大会で優勝するのは全国規模の強豪チームばかりだそうですが、こうした地域サークルが基本を忠実に学び続けることで世界で優勝するというのは本当に快挙です。上は74歳から46歳までの幅広い年代で構成されていて、皆さん、生き生きとされていました。

他にもたくさん千葉市民・千葉市ゆかりの方々が様々な舞台で活躍しています。
皆さんもぜひご注目下さい!


posted by 熊谷俊人 at 17:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 千葉市の魅力PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメント致します。
2年半前くらいにできたスクラップ事業所の騒音・振動で悩まされている者です。半年前に意を決して千葉市環境局の方に相談して何回か指導して頂いたり、2ヶ月前にとある議員の方に相談して、産業廃棄物指導課の方も指導に入って下さいましたが、根本的な解決はされていません。
総務省、千葉県知事、千葉市長宛てに陳情書を差し上げましたが、千葉市環境局の方にとの事でした。
40年前に町内ができ普通の住宅地の隣に、スクラップ事業所が設立されたのに驚きました。千葉県や千葉市の許可を得られたから操業しているのでしょうが、住宅地が隣にあるのに許可を出すのはどうかと思いました。
この件に関しては気にしても気にしなくても同じですし、色々と疲れてしまったので、御尽力頂いた方々に御礼と相談をしない事をお知らせしました。
これからスクラップ事業所設立の許可を出す際は、住宅地がないか考慮して頂きたいと思います。同じ思いを他の方にさせたくないので、コメントさせて頂きました。
長文なうえまとまりがなくて申し訳ございません。
Posted by 匿名 at 2013年09月07日 17:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック