【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2013年12月07日

民生委員の一斉改選、第1回リアスリーグ決勝大会

この日は午前中はハーモニープラザで開催された障害者福祉大会に出席。
障害者同士の連携を深めるとともに、障害者への理解を促進する大会でもあります。毎年、障害者を持つ人との関わりについて子どもたち等から作文発表があったり、心温まるイベントでう。
一般の方も自由に参加可能ですが、ハーモニープラザのホールで開催をしている限り、なかなか新しい人たちを取り込むことは難しいと感じています。もう少しオープンな空間で開催することも含めて検討する必要があるかもしれません。

その後、千葉県文化会館で開催した千葉市民生委員・児童委員委嘱状伝達式に出席。
3年に1度の一斉改選です。
高齢化が進む中で民生委員の役割はますます大きくなっており、地域福祉は民生委員無しでは成り立ちません。今回で退任される方も、継続・新規にお引き受け頂く方にも、心からの感謝の気持ちを申し上げました。

その後、QVCマリンフィールドに移動して、第1回リアスリーグ決勝大会に出席。
これは東日本大震災を受けて、練習場所の確保にも苦労している東北沿岸部の少年野球チームを応援するため、決勝戦をプロ野球のスタジアムであるQVCマリンフィールドで行えるリーグ戦を創設したものです。実行委員会や関係者の方々の尽力に深く敬意を表しますし、私たちもこうした形で被災地を応援することができ、大変うれしく思います。

午前中に決勝戦を行い、午後からは千葉市のチームとの親善試合。
聞くところによると実行委員会側が「せっかく千葉に来たのだから夕方はディズニーランドに行って帰ったら」と声をかけたところ、「せっかくこんな素晴らしい球場を借りて頂いたのだから、ギリギリまでここで練習して東北に帰ります」と答えられたとのこと。このエピソードだけでも被災地のチームが練習場所に飢えていることが痛いほど分かりますし、真摯に野球に向き合っている姿に感動しました。

お昼は千葉市美術館で開催中の「川瀬巴水展」を拝観。
「昭和の広重」とも称えられた、旅を中心とした作品群を見て、大変癒されました。
古き日本の風景だけでなく、大正昭和の文明の風景もあり、見ごたえ十分です。皆さまも機会があればぜひ。

その後、千城台南小学校の創立40周年記念祝賀会に出席。


posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域行事・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック