【コメントの扱いについて】
・個人名を挙げての批判・誹謗中傷はご遠慮下さい
・個人的な陳情や要望には対応しません。担当や市長への手紙などをご利用下さい

2014年01月07日

Yahooと連携し、妊娠・出産時に必要な手続きが分かるサービスを公開

今年初の定例記者会見
発表事項は2つ。

1.Yahooと連携し、妊娠・出産のときに必要な手続きが簡単にわかるサービスを公開します!
2.市立千葉高等学校の教諭が宇宙飛行士ニッポン代表に決定!!


まず1についてですが、Yahooにおいて妊娠・出産の際に必要な手続きや受給できる給付金などが分かるサービスが公開されました(妊娠出産チェックリスト)。
他自治体でも一般的な情報は確認できますが、千葉市はYahooと連携し詳細な情報を提供することで、市独自のサービスなども表示されます。

Yahooは自治体と連携して様々な行政手続きをネットで分かりやすく発信する取り組みを始めており、千葉市との連携が全国で初めての事例となります。
千葉市もオープンデータ等の取り組みを進めており、今後も市が保有する独自のデータやノウハウを積極的に外部に公開し、社会に貢献していきます。

なお、千葉市では昨年新たに「子育てナビ」というサイトを設け、今まで分かりにくいと言われていた子育て関係のサービスを分かりやすくWebで案内もしています。こちらも是非ご活用ください。
posted by 熊谷俊人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども施策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385662128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック